Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

次はピュールボーテ(ピューリティー12)

画像を1月更新~3月更新まで並べてみましたが、パッと見た感じ、あまり成長が見られませんね^^;
それは残念ですが、乗り込み自体はペースを上げてF15も徐々に取り入れているようです。同じ早来で調整しているエクストラペトルよりは若干調整が早いくらいですかね。

ネオ産駒らしい煩さのコメントもなかなか出てませんし、気の強さがあっても制御できるくらいの良い感じなのでは?と勝手に良い方向に解釈してますが、気性面に難があれば何らかのにおわせるコメントが出てくるものですし心配しなくて良いでしょう。

「馬体に芯が通れば」「未完成」「体力が備われば」・・・と今後の成長も必要なコメントが出ていますので、産地馬体検査を受験せずに秋を目標にするのも良いことと思います。

この馬はツアーで見て可愛かったのもありますが、母の堅実な産駒成績にも惹かれて出資しました。
ネオユニヴァース産駒の牝馬の成績が悪いのは置いておいて.....
初仔の牝馬は走らないという統計があるにも拘らず初仔ピュアブリーゼはオークス2着。
2番仔プリュムは2勝で1000万下でも3着、4着の実績。
3番仔バリーナは地方でイマイチ?と思っていましたが大いに来てから少しずつ力をつけている印象。
という感じで本当にダメダメという馬がいないのは素晴らしいと思います。
5番仔ピュールボーテも上に負けない活躍を期待です。


2014年1月末画像
ピュールボーテ_1月
2014年2月末画像
ピュールボーテ_2月
2014年3月末画像
ピュールボーテ_3月

◆ピュールボーテ
3/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。スムーズなフットワークで登坂しており、ハロン15秒台の調教においても徐々に柔らか味のある動きを見せるようになってきました。馬体に芯が通ればさらに良い走りへと進化してくることでしょう。半姉のピュアブリーゼはオークス2着を始め、重賞の掲示板に何度も載り、大きな故障もなく競走生活を送ってくれました。本馬も無事是名馬という息の長い活躍と、姉の果たせなかった重賞制覇への夢に向かって育成を行っていきたいと思います。

3/14 NF早来
馬体重:442kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。この中間からハロン15秒台のキャンターを課していますが、スムーズに対応できており、ボディコンディションも変わらず良好です。馬体や動きを見るとまだ未完成といった印象ですが、その中でも順調にレベルの高いメニューを消化している点は十分評価できますし、これからの成長分を加味すると期待はますます高まります。

2/28 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。年明け以降、ハロン16秒台の速めのキャンターを継続してきましたが、いい意味で気性面は安定しており、手綱から伝わる手応えにはだいぶ力強さが感じられるようになってきました。また、動きの中にいかにもサンデー系らしい柔らかさが兼ね備わってきた点も見逃すことができない進歩です。これからさらに体力が備わってくれば、バランスの良くなってきた馬体から繰り出されるキャンターはさらに良いものとなっていくことでしょう。

2/14 NF早来
馬体重:437kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。休まず乗り込んできたことで馬体には張りが増してバランスのいい体付きになってきました。半姉のピュアブリーゼやプリュムもこのくらいの時期からどんどん力を付けていきましたし、活躍を見せる姉たちと同様の傾向を見せつつあるのは頼もしい限りです。

1/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。父の産駒には気の強いタイプが散見されますが、本馬はとても素直な性格でペースを上げても問題なく調整を進めることができています。体質面にはまだ弱さが残りますが、調教を積むごとに基礎体力は備わってきましたし、今後も鍛えながらさらなる成長を促していくことができるでしょう。

1/17 NF早来
馬体重:444kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。坂路入りを開始した当初と比較するとだいぶ走る際のバランスが良くなり、それに伴って動きに素軽さが出てきました。見た目にも馬体に幅が出て日々の調教がしっかり実になっていることが実感できますので、今後も良化の一途を辿っていけるよう調整していきます。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する