Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今年のドバイは面白そうな馬が多数出走ですね。
なかなか勝つのは難しいと思いますが、期待して応援したいメンバーです。
いつかは愛馬が海外挑戦・・・といきたいですよね。


ドバイワールドカップ(G1)
距離:2000m(オールウェザー)
総賞金:USD10,000,000(1着賞金 USD6,000,000)
ホッコータルマエ(牡5)、ベルシャザール(牡6)

ドバイシーマクラシック(G1)
距離:2410m(芝)
総賞金:USD5,000,000(1着賞金 USD3,000,000)
ジェンティルドンナ(牝5)、デニムアンドルビー(牝4)

ドバイデューティフリー(G1)
距離:1800m(芝)
総賞金:USD5,000,000(1着賞金 USD3,000,000)
ジャスタウェイ(牡5)、トウケイヘイロー(牡5)、ロゴタイプ(牡4)


/////////////////////////////

さて、前走残念な結果だったネオリアリズム。
在厩で様子を見ていましたが、続戦出来そうなところまでは復調してきたようですね。

20140301 68.2 -51.3 -34.8 -17.3
20140302 67.9 -51.2 -33.8 -17.0
20140304 68.1 -50.6 -33.9 -16.8
20140305 66.3 -49.0 -32.2 -16.1
20140306 74.7 -55.8 -37.1 -18.2
20140306 66.6 -50.1 -32.4 -16.2

師はネオリアリズムの距離適性をどのように見ているんですかね?
元々2000mでも出走させようとしていましたし、とりあえずは1800~2000mくらいで見ているのかな?
少しずつピッチを上げていくとして、また、芝は出走しにくいでしょうから候補としては(距離をその範囲内で考えると)

3/23(日)中山芝2000m
3/23(日)阪神芝1800m
3/29(土)中山芝1800m
3/30(日)阪神芝1800m
3/30(日)中京芝2000m

あたりかな。
いずれにしても次は力を出し切れることを祈りたいですね。

◆ネオリアリズム
3/6  堀厩舎
5日、6日は軽めの調整を行いました。「慎重に状態を見極めてきましたが、やはりそれなりのダメージはありました。そのことからこれまで動かしても坂路1本であったり馬場などを使ってゆったりと動かすことに終始していましたが、少しずつ上向いてきたかなというようにも見えましたので今週初めて坂路2本の調整を再開したところです。様子を見ながら今後の調整メニューを決めていきますが、このままあげていけるようならば予定通り在厩で調整していくつもりでいます。今週は2場開催で出馬状況的に参考にしづらいところがありますし、来週以降の状況を見ながらどのあたりに目標を定めていけるか検討していきたいと思っているところです」(堀師)

2/27  堀厩舎
26日、27日は軽めの調整を行いました。「先週はいい結果にならなくて申し訳ありませんでした。内ラチに激突してしまったわけで、最後は競馬ができませんでした。何も問題ないことを確認してから仕掛けないといけないわけですが、ジョッキーも無理はさせられないと思ったようで不安がぬぐえない状況だったため最後は何もしないでのゴールとなりました。上がってきてから怪我などないかを慎重に見極めていますが、ラチにぶつかった側である左のトモの球節と左前脚の腱部分に傷や腫れがあります。ただ、これは明らかに競馬直後からあるものであり、たとえばですが屈腱炎などといった根本的な損傷から来る症状のものではないのでその点は安心してください。今も引き続き経過を観察しているところで昨日今日は軽めに動かしています。以後も見極めをしっかりやっていきたいという気持ちがありますし、競馬ができなかったこともありますから、このまま手元に置いて様子を見ていければと思っているところです」(堀師)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

こんばんは

まことさん、こんばんは。
ネオリアリズム、何も無く良かったです。今の時期は間隔を開けないと芝レースは出れませんしね。無事に行って欲しいです。

  • パパディー #- - URL
パパディーさん

パパディーさん、こんにちは。

ネオリアリズム何もなくて良かったですね。
じっくり調整してもらって、良い状態で次レースに出て欲しいですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する