Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今週は3頭です。

11/23(土) 東京05R アカネイロ(三浦)
11/24(日) 東京08R クロムレック(福永)
11/24(日) 京都12R サウンドアクシス(太宰)


◎アカネイロ
デビュー確定。まさかの東京デビューとなりました。

先週までポリトラックメインで好時計を出していたものの、ポリトラックだから・・・と半信半疑でしたが、CWコースでもなかなか良い時計を出しており、これは能力あるのでは?と期待値が増してきました。
師が不安のない状態とコメントしているように、状態も良さそうです。

スタートがあまり良くないみたいなことをぼく馬メールで書いていますが、二の脚が速ければ好位には付けられますし、その辺はセンスを見せてほしいなと思います。枠も1枠1番ですからね。うまく好位を取って欲しい。

鞍上は全くの想定外のコーセイ。
年々成績が下がっていることが心配なジョッキーではありますが、近走結果を見る限りはそんなに不調ではなさそうです。

ピースエンブレム下のホルボッシュ、G1レーシングのサンソヴールあたりが人気でしょうか。

募集額が安くてもやれるんだ!というところを見せて欲しいです。

◆アカネイロ
11/21  清水久厩舎
23日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に三浦騎手で出走いたします。

11/20  清水久厩舎
20日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。先週までの調教で結構動けることは分かりましたし、今朝は馬なり程度でしたが、相手を追走して最後は先着と、非常に楽な手応えのままいい動きを見せてくれました。時計も、5ハロンから65秒台、ラストの12秒2と文句ありませんね。当初は京都のマイル戦と考えていましたが、東京にも同じ条件がありますので、どちらを使うかは想定を見てどんな馬が使ってくるのかよくチェックしてから決めることにします。変な癖もありませんし、不安のない状態でレースに臨めそうですよ」(清水久師)
23日の京都競馬(2歳新馬・芝1600m)もしくは同日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に出走を予定しています。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



◎クロムレック
6月のユニコーンSから5ヶ月の休み明け。

ユニコーンSではなかなか見どころあるところはあったと思いますが、今回は休み明けでメンバーもそれなりとそれ程強気にはなれないところ。ウッドコースでの追い切り時計はなかなか良いですけどね。距離に関しては現状1400mくらいがベストでしょうし、東京で勝った実績もあるのですから、条件としては悪く無いと思います。(三浦特別では惨敗していますが^^;)

前走は506㌔で走っていましたが、どこまで絞れているか・・・10月末の時点では530~540㌔と立派だったということですが。

成長が見えるレース内容を期待したいです。

◆クロムレック
11/21  戸田厩舎
24日の東京競馬(シャングリラ賞・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。

11/20  戸田厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒5-51秒3-37秒9-12秒5)。
「先週の追い切り後も状態は変わらず来ていますし、今週末の競馬へ向けて今朝時計を出しました。ウッドチップコースで後ろから追いかけて終いに並びかけるという2頭併せの内容でしたが、悪くない動きだったし、ここまでは順調に調整できたと思います。久しぶりの競馬にはなりますが、乗り慣れた祐一で向かえますから、いい形、いい結果を期待して送り出したいと思います」(戸田師)
24日の東京競馬(シャングリラ賞・ダ1400m)に福永騎手で出走を予定しています。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



◎サウンドアクシス
2月の千葉Sから9ヶ月の長期休み明けのサウンドアクシス。

夏に弱いのに夏に向けて仕上げて失敗したりと陣営のやる気の無さは既に見えており、正直対応にガッカリしているところ。会報ではもう一花咲かせてやりたいというしがらきスタッフのコメントが有りましたが、一緒に載っていたインペリアルマーチが先週惨敗したことから、サウンドアクシスも強気には全くなれず。

スリーボストンを筆頭に昇級戦の生きのいい馬も居て人気は下から数えてナンボという感じになりそう。2走前でブービー人気もありますから今回もそんな感じになりそうですね。

枠は8枠16番で大外。
まあ、スタートして後ろからなのでどこでも一緒ですが、最後に枠入り出来る分良いかもしれません。

師は大丈夫とコメントしていますが、状態ははっきり言って良くないと思います(;´Д`)
まずは無事に走りきれればと思います。

◆サウンドアクシス
11/21  音無厩舎
20日は栗東坂路で追い切りました(56秒0-41秒8-28秒5-15秒2)。
21日は軽めの調整を行いました。
「水曜日は坂路で追い切りました。かなり馬場が荒れていて、ところどころ脚を取られるような状態だったので、最後は無理して追っていません。元々ビッシリとやるつもりはなかったので問題はありませんし、先週までしっかりと乗り込んできているのでこれで大丈夫でしょう。ただ、今回は長期休養明けで、1ハロン長いと思われる1400m。正直やってみないと分からないという部分が大きいのですが、体つきや息遣いはできていますから、次につながるレースをしてもらいたいと思います」(音無師)
24日の京都競馬(京都オータムリーフP・ダ1400m)に太宰騎手で出走いたします。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する