Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

昨年から目覚めた花粉症がつらいー(;´Д`)
(正確には地元でも花粉症でしたが、東京に来て大丈夫になった・・・ですが、こちらでも去年から本格デビュー)



プレレフアの地方初戦。
初戦から格好は付けてくれると思いましたが・・・ガッカリ。

3/12(火) 船橋11R プレレフア(森)→1番人気5着

■プレレフア
会社から念を送るも5着惨敗。
戻ってきてからの追い切り本数が少ないので、馬体重が大幅増(+24㌔)だったのはまあ当然か。勿論もっと絞れたほうが動けるでしょうし、太め残りが悪影響を及ぼしただろうというのは想像に容易いわけで。

また、中央時代はスタートからジワッと行って、最後の直線まで我慢する走りで好走していたことから、今回の走らせ方もそれにそぐわない形になって走る気持ちが無くなったのかもしれないという印象もあります。

小回りとは言いますが、

船橋:1周1400m直線362m

東京:1周1899m直線502m
中山:1周1493m直線308m
京都:1周1608m直線329m
阪神:1周1512m直線353m

と、直線だけなら中山、京都、阪神よりも長いわけで、最終コーナー回り切る前から動くことは良いかもしれませんが、基本的に直線だけで勝負しても良いと思います。それがプレレフアの一番の好走可能な走らせ方でもあるのですから。

次回は4月頭の船橋開催目標とのこと。
船橋に拘ると何か良いことがあるのかちょっとわからないのですが、使い減りしませんし、直線長い大井などで出走は出来ないのかなあとも思います。

◆プレレフア
3/12  船橋・出川厩舎
12日の船橋競馬では少し遅めのスタートを切ることで横から来た馬に進路を取られてポジションを下げる。道中は6~8番手を進み、3角付近から仕掛けて最終コーナーで先団に並びかけるものの、そのまま押し切ることはできず5着。

「調教でも乗っていて能力は感じていましたし、返し馬も問題なかったので期待を持ってレースに挑みました。しかし、今日の走りは如何にも休み明けという感じでしたね。最初のスタートが速くなかったところを見てもまだトモを中心にしっかりしきれていないということでしょう。追い上げるときはいい脚を使ってくれたと思いますし、何とか結果を出したかったのですが、最良のものとできずに申し訳ありませんでした。能力的にはこのクラスを2勝するだけの力はありますし、使ったことでの上積みが期待できる次走では違うと思います」(森騎手)

「人気にもなっていましたし、何とか結果を残したかったのですが…申し訳ありませんでした。ゲートの出を見てもわかるようにまだこの馬の本調子のときと比べると完全にしっかりしたとは言えないでしょう。しかし、今日は勝利こそできませんでしたが、船橋に入厩した当初に比べれば徐々にトモもしっかりしてきていますし、ここを使ったことでの変わり身には十分期待できると思います。調教の動きからもこんな馬ではないでしょうし、次走では今日の雪辱を晴らせるように取り組んでいきたいと思います」(出川師)

待望の地方転籍初戦となりましたが、残念ながら中央復帰に向けた1勝目とはなりませんでした。ジョッキー・調教師共に力は認めているだけに、まず第一歩を踏み出せたことは大きいでしょう。休み明けを使われたことでの上積みも見込めるだけに次走では更にいい走りを期待したいと思います。今後についてはレース後の状態をよく確認した上で問題なければ4月1日から始まる船橋開催を目標にしていく予定です。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する