Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

エピファネイアとコディーノの2強対決と言われた弥生賞。
結果カミノタサハラが勝ち4戦3勝としました。



パドックではエピファネイアが勝ちそうな気がしていたんですけどね。大外で壁も作れなかったのが大きかったと思います。もう少し待って追い出せたら・・・先頭に立つのが早すぎて目標にもされたでしょう。

カミノタサハラは前にエントリーで書いたことがありますが、フルグランのデビュー戦の相手。
フルグランがキャロット会員馬券購入の為か1番人気(スミヨン効果も合ったかも)、カミノタサハラは2番人気でした。
結果は逃げたフルグランを直線カミノタサハラがあっさり交わして勝利。フルグランは0秒5差の3着でした。

再戦が楽しみではあるものの先に一気に行かれてしまったので、気長に待っててねーという感じですね(笑)




そのフルグラン、曳き運動を継続中です。
コメントを見る限り、まだまだ患部が落ち着いていないと読めるのでまだまだ気は緩められません。
1戦目・2戦目のパフォーマンスを見る限りとても良い素質を持っているのは間違いないのですから、ここで頓挫無く乗り運動に進められるようになるまで気を抜かずになんとかお願いしたいです。

同じ骨折箇所だったフィフスペトルは手術後2ヶ月でトレッドミルに移行しました。
フルグランは1月8日に手術しましたが、まだ曳き運動なので、フィフスペトルに比べると少し回復のスピードが遅いのかも知れません^^; 勿論急げと言っているわけではありませんので誤解なきよう。
(ちなみに、その2ヶ月後にフィフスペトルはウォーキングマシンに移行)

480㌔台で走っていたので、乗り運動をしていない割には体重が増えていません。気性的にちょっと激しいところもある馬ですからそういう気性的なところも馬体重がそれ程大きく増えない一因なのかもしれませんね。

◆フルグラン
3/5 NF空港
曳き運動を行っています。「運動の様子からも特に変わったようには見せませんね。カイバ喰いをはじめ体調面で気になるところはありませんが、今後も無理をせずに患部が運動を開始できるまでに落ち着いてくるのを待ちたいと思います」(空港担当者

2/26 NF空港
曳き運動を行っています。「運動メニューは変わりありませんが、今の時期は状態が悪くなることなく運動を継続できていることが重要です。さすがに直ぐの良化を求めるのは酷でしょうから、可能な限り時間をかけていきたいですね」(空港担当者)

2/19 NF空港
曳き運動を行っています。「曳き運動を継続できているように経過は悪くなさそうですね。乗り運動を再開するまでに一定の時間はかかってしまうでしょうが、ここで焦って進めて後退しては意味がありませんし、現状では可能な限り時間をかけて回復を促していくことが重要でしょう。馬体重は502キロです」(空港担当者)

2/12 NF空港
曳き運動を行っています。「この中間も人が付いての曳き運動を行っています。患部が悪くなることはありませんが、不安が出る前と比べるとやはり硬さのある歩様ですし、引き続き脚元が落ち着いてくるのを待ちたいと思います」(空港担当者)

2/5 NF空港
曳き運動を行っています。「曳き運動を開始した後に脚元を悪く見せることはありませんね。ただし、先週もお話ししたように現状では特に慎重に進めていかなければなりませんし、時間をかけて回復を促していきます。馬体重は499キロです」(空港担当者)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する