Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

昨年末に入厩したオレアリア。

まだ石坂師からコメントを頂けてないのが残念ですが、母を担当した浜名助手が担当してくれているようです。
母ブルーメンブラットの祝賀会の時に話をさせていただきましたが、良い方でした^^
一緒に写真も撮ってもらいましたが、PC新調した時にどこかに行ってしまった可能性があるのはナイショ(笑)
子供が生まれたら担当したいです!って言ってくれた通りになっているのは嬉しいですね。

ゲート試験は無事にパス。
その後は少し疲れたところを見せたということでしたが、そこを乗り越えて良くなってきているところみたいです。

今日は同厩の新馬と併せ馬。
ぼく馬メールでは相手は一杯、こちらは馬なりということで手応えは優勢だったようですね。
その手応え以上の時計も出たということで、なるほど能力はありそうです(願望込み)。

石坂師はゆっくりじっくり育てようという考えのようですが、まだまだ成長途上という感じのようですし、好感持てます。
じっくりやってもらいましょう。

◆オレアリア
1/9  石坂厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(56秒3-42秒2-28秒5-14秒8)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。今朝は15-14ぐらいの予定でしたので、時計はこのぐらいで十分。手応え以上にタイムが出ていたので驚いたほどです。ゲート試験直後は堪えた様子を見せていましたが、徐々に苦しいところを乗り越えつつあるといった感じです。もっとモサモサした走りになるかと思っていましたが、予想よりも緩さがなくて、しっかりと動けていましたよ。石坂先生とも、少し時間をかけて態勢を整えていこうという話をしているところですが、まずはいい滑り出しだと思っています」(浜名助手)

1/4  石坂厩舎
3日はゲート練習を行いました。4日はゲート試験を受け、無事合格しました。「昨年末の12月21日に無事入厩後、順調に乗り出しています。時々急にテンションが上がるようなところを見せますが、基本的には人に従順で頭のいい馬ですよ。ゲート練習も、始めた当初はまったく出る素振りがなかったのに、すぐに覚えてくれて発馬の反応も上々です。今朝、試験を受けたのですが、ちょっと駐立でゴソゴソしたものの、それ以外は問題なくパスしてくれました。ただでさえゲート練習は心身への負担が大きいうえ、スタートからビッシリ追われましたから、さすがに馬房では疲れた様子ですし、しっかりとケアしていってあげたいですね」(浜名助手)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する