Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

地方編入→中央再転入を狙うプレレフアについて。
実は2日くらい前に下書きを書き始めていたのですが、アステリックス、フィフスペトルのエントリーを先にアップしたので延び延びに(笑)


使い詰め+連闘で、さすがに放牧後疲れを見せましたが、やっと復調。
来週船橋に入厩することになりました。

社員さんに南関東に入れる可能性有りますよと聞いていましたが本当に入れるとは(笑)
それだけ力を認めているということでしょうかね。

出川克己厩舎のオフィシャルブログもありますし、ここで出てくることはあるのかな?
ブログはこちら



出川克己厩舎といえばものすごい勝率の高さで有名。
今年も勝率21%、昨年はなんと28%超えで、平均でさえ27%超え。
連対率も40%を超えています。

プレレフアもこの名伯楽の元で改めて鍛えてもらって、しっかりとレースで追ってもらって成長して中央に戻ってきて欲しいと心から願います。この地方の間に一皮むけて欲しいですね。


◆プレレフア
12/11 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「馬体が回復したことで、しっかりと動かしていけるようになり、状態は目に見えて上がってきています。体調も良さそうですし、この馬らしい元気が出てきましたよ。今のところ来週中に船橋へ移動する予定です」(NFしがらき担当者)地方競馬への転籍先は船橋・出川克己厩舎に決定しました。あくまでも今後の状態次第になりますが、今のところ19日に入厩する予定です。

12/4 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「馬体重が500キロまで増えてきました。まだ筋肉の張りは本物ではありませんが、毛ヅヤはだいぶ良くなって体調の良化がうかがえます。坂路では17-16ぐらいまでペースを上げてきていますし、移動に向けて負荷を強めていきます」(NFしがらき担当者)

11/27 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から坂路でも乗り出しました。馬体はだいぶ戻ってきましたし、来週ぐらいには競馬を使っていたぐらいに戻ってくれそうです。このまま順調なら、ペースを上げた調教を取り入れていきたいですね。馬体重は482キロです」(NFしがらき担当者)

11/20 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースを中心にゆったりと乗り込んでいます。まだ体つきは寂しく見えますが、体調自体はだいぶ戻ってきていますので、このままじっくり動かしながら移動へ向けて調整していきます」(NFしがらき担当者)

11/13 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「周回コースで軽く乗り込んでいますが、キャンターの動きからは疲れなどを感じることはなくなりました。ただ、まだ馬体自体は本来の迫力にはないので、もう少し張りのある体つきを目指したいですね」(NFしがらき担当者)

11/6 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。「まだカイバの喰いは細いですが、一時よりは良くなってきていますね。先週末からは周回コースでの騎乗調教も開始しましたし、じっくりと動かしつつ体力の回復に努めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する