Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

うーん、結局は何も原因が分からなかったなあというクロムレックです。

明日NF空港から直接美浦帰厩という形になりそうです。
NF空港では検査をしたのと18秒坂路乗り込みまで。
改めて違う人が検査したというのは良かったかもしれませんが、何かしらの原因究明が出来たら嬉しかったなあ。

元々最初に美浦に移動する前は15秒程度の乗り込みまでしていて、その時にノドの異常についてはコメント無し。「調教後も息の入りは良好」なんてコメントまでもらっていました。
よって牧場で判断するとしたら、13~15秒の乗り込みを数多く行なって判断するしか無いと思っていました。
実際は全くそこまでいかなかったので、ちょっと消化不良といいますか、うーんと首をかしげる結果だなあというのが本音です。

移動が決まったのですから、あとはトレセンでしっかりと判断しながら進めてもらうしかありませんね。
能力があるとコメントをもらっても、その能力を発揮して結果が出なければ意味はありません。
どこに原因があるのか、騙し騙しで使うのではなく、色々確認しながらまずは出来るだけ原因究明をして、復帰戦に向かって欲しいです。

◆クロムレック
10/23 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本を取り入れています。「トレセンでの調教を積んだり、競馬を使うなかでテンションが上がるなどすると、余計に息遣いに余裕がなくなってしまっている可能性はあるかもしれませんが、こちらでゆったりと調教を進めている分には不安を見せることはありませんし、精神的に余裕のある状況もいいのかもしれません。今後競馬を考えていくとなると精神的にプレッシャーのかかる状況は避けて通れませんから、それならば現在の落ち着いている状況で一度トレセンへ移動させ、少しずつ動かしながら状態を確認して行こうと調教師と話をしています。こちらでそれほど速いところをやっていませんのでトレセンで時計を詰めていくとどうなるかは何とも言えませんが、調教師も手元で進めたほうが小さな変化も把握しやすいでしょうし、スムーズに進めていってほしいですね」(空港担当者)24日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

10/16 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本を取り入れています。「先週は坂路で乗っても週1本でしたが、この中間からは週2日の頻度で坂路に入り、2本登坂させています。今のところ不安を見せることはありませんが、今まで同様にしっかりと確認しながら動かしていきたいですね。馬体重は534キロです」(空港担当者)

10/11 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行い、週1回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを取り入れています。「安静時にこれと断言できる所見は出ていないものの、運動を行って負荷をかけている最中に何らかの症状がはっきり出てこないかを判断するため、また、万が一不安が出るのあればどのくらいの調教で負荷を継続した際に出てくるのかなどを正確に把握するために、通常の調整を行っている馬よりは時間をかけチェックしながら動かしている現状です。この中間からは一歩進めて坂路にも入れていますが、状態は落ち着いていますし、この調子で動かしつつ様子を見ていきます」(空港担当者)

10/2 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行っています。「体調はいい意味で変わりなく推移していますが、今回はノドの状態をしっかり見ていくためにこちらに戻っています。その点からもあまり焦ってペースを上げていくのでなく、しっかりと段階を踏んでその都度状態を確認しながら進めていきたいと考えています」(空港担当者)

9/25 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行っています。「周回で少しずつ乗り進めていますが、移動後に見られた熱発がぶり返してくるようなことはありませんし、体調は問題なさそうですね。引き続き状態を確認しながら、じわりじわりと動かしていきたいと思います。馬体重は528キロです」(空港担当者)

9/18 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行っています。「先週段階では乗ってもダクまででしたが、その後の経過も何ら問題ありませんでしたのでキャンターを取り入れ始めています。体調やノドが気になることはありませんが、ペースが上がれば自然と負荷は強まりますから、しっかりとチェックしながら進めていきたいですね」(空港担当者)

9/11 NF空港
周回ダートコースでダクを行っています。「検査後も体調を崩すようなことはありませんので、少しずつ動かし始めています。現状ではダク程度ですが、今のところ呼吸で気になるようなところはありませんし、この調子で動かしながら状態の変化を見ていきたいと思います。馬体重は524キロです」(空港担当者)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




スポンサーサイト

Comment

深い

さすがまことさん、読みが深い・・・考えが深い・・・。
僕の中では前走は単に調子が悪かっただけ、という結論に至ってました^^;

帰厩して早いところやってみたら息遣い悪い、というのは最悪の流れですね。
とりあえず、前走は夏バテという事にしておきます!^^

  • スダホーク #- - URL
スダホークさん

スダホークさん、こんにちは。

いや、なんか褒められると嬉しいです(笑)

ツアーで見たクロムレックは500㌔あるような馬に見えませんでした。
サウンドアクシスと隣同士だったので比較してみていましたが、こじんまりとしていましたね。

前走は勿論体調が悪かったというのも考えています。
でも、それだけでは無いと思いますし、ノドが・・・という話が出ているのですから、しっかりと確認をしながら、原因を突き止め、今後に影響が出ないようにして欲しいと思います。

陣営の頑張りに期待します。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する