Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

土曜日に度付きのJiNS PCを買いに行ったのですが、フレームでパッとしたのがありませんでした^^;
なので、今使っているメガネフレームでレンズを変えることは出来ないか聞いたら、レンズ交換料5,000円程度とレンズ台4,000程度ということで、買うのとそんなに変わらない価格になるとのこと。
それだったら変えませんよ(;´∀`)
もう少ししたら色々なメーカーから同じようなレンズが出てくるでしょうし、その時に改めて検討します。


3頭出走しましたが、残念ながら勝ち星なし。
今週はキャロットクラブの勝ち星も無いか?と思っていたら、新潟記念でトランスワープが優勝。
重賞連勝となった上に、サマー2000シリーズ優勝でボーナスゲット。
出資に弾みがついちゃいますね^^;おめでとうございます。

9/1(土) 新潟12R クリティカルヒット(吉田豊)→2番人気6着
9/2(日) 新潟03R プレレフア(岩田)→2番人気2着
9/2(日) 新潟08R アソルータ(横山典)→5番人気7着


■クリティカルヒット
BS11で観戦。

元気があるかがポイントだったので、パドックの1周映像をガン見していましたが(笑)、そんなに元気が無いようには見えませんでした。その後返し馬の時の映像も見ることが出来ましたが、こちらも良い雰囲気で、意外とイイのでは?と思いました。
馬体重は-2㌔と、パドックを見ても前走とそれ程変化が無いと見えましたね。

「いざという時にモタついてしまいました」というコメントはまあ想定内。
未勝利で2着の時も勝った時も最終コーナー前でモタモタしていましたからね。
ただ、これを仕方ないとするのではなく、日々の調教で改善していって欲しいですよね。走りをわかってないということも含めて、徐々に教えこんでいくものだと思います。そこは厩舎スタッフにしっかりと取り組んで欲しいところです。

今回は力を出し切っていないということもあるかもしれませんが、出し切れないというのも力のうちですから、力負けということでしょう。正直ダ1800mという条件で500万下条件で掲示板を外すなんて思っていなかったのでショックではあるのですが、次にパフォーマンスが上がるよう期待しています。

◆クリティカルヒット
9/1  戸田厩舎
1日の新潟競馬ではまずまずのスタートから道中は7番手を追走。徐々に進出して直線に向くものの、勝ち馬を交わすことはできず6着。
すごく馬っぷりもよくて能力は感じることができたのですが、まだ子供で走りをわかっていない感じです。まわりを気にしてキョロキョロしていたし、体を持て余している印象です。今日も早めに動いていきましたが、いざという時にモタついてしまいました。力はありますから成長してくれば楽しみだと思います」(吉田豊騎手)
「今日はちょっとリズムが悪かったですね。ジョッキーも言っていましたが、まだ全ての力を出し切れていませんし、持っている力はこんなものではありません。これからだんだんと良くなってくると思いますし、今後も焦らず接していきたいと思います」(戸田師)
初勝利を挙げたダート戦で巻き返しを図りましたが、力を出し切ることはできませんでした。しかし、ジョッキーの話にもあったように全力で走ったときに如何なる能力を出してくれるのか楽しみになったのも事実です。徐々に経験を積むことで今後の更なる成長に期待したいと思います。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



■プレレフア
午前中のレースなのでレーシングビュアーで確認。

馬体重はプラス体重ですが大幅に減ることもなく、恐らくは良い感じの馬体を維持してくれたのではないかと思います。

外枠発走だったので、如何にスタートを上手く切って良い位置で競馬ができるか・・・がポイントでした。
スタートはまずまず。最初のコーナーでは後方の位置取りでした。
向こう正面で鞍上の手が動き、先段に取り付く形に。ここ数戦の直線に賭けるレースではなく、自ら動いていく形を岩田騎手は選択したので、これで最後まで脚が残るか?途中で走る気が無くなるのではないか?ドキドキしながら直線を迎えました。ただ、新潟は前残りが顕著な感じでしたし、他力本願からいつかは脱却しなければと思っていたので、このチャレンジは歓迎でした。

で、最後の直線には良い位置取りで入ったし、前の馬を射程内に入れたので、「これはイケる?」と思ったのですが、残念ながら勝ち馬に突き放されて2着。戦前相手と思っていた2頭には先着したんですけどねぇ・・・(3着、4着)

これでラストチャンスに賭けることになりました。
輸送さえ耐えられるなら、中山で走ることも視野に入れて欲しいと思っています。あまり時計が速くなるよりは、少しかかったほうが良いタイプにも感じています・・・阪神と中山だったら中山のほうが時計がかかると思うので。

◆プレレフア
9/2  松田博厩舎
2日の新潟競馬ではまずまずのスタートから道中は中団を追走。勝負どころで前を射程に捕えるものの、勝ち馬を交わすことはできず、2着。
「道中もすごくいい感じで進めることができましたし、4コーナーで前を射程内に入れてこれなら勝てると思いました。しかし、直線ではあと一歩が足りずに勝ち馬を交わすことはできませんでした。あと少し頑張ってほしかったのですが、残念です。レースぶりは良くなってきていますし、馬はすごくいいだけに何とかしたかったです」(岩田騎手)残念ながらあと一歩のところで勝利を手にすることはできませんでした。ラストチャンスを掴むことはできましたので、次走に挑みたいと思います。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



■アソルータ
BS11で観戦。

馬体重は+12㌔で456㌔と過去最高体重・・・でも、そんなに太めには見えませんでしたが、1周チラッと見ただけなので、なんとも。今までのことを考えると、ちょっと重かったかもしれません。

相手が揃ったと騎手も調教師もコメントしていますが、そんなに揃ってましたかね?久しぶりに牡馬との対戦ということで気にはしていましたが、サトノ2頭はそれなりに強そうと思いましたが、相手が”揃った”とは思いませんでした。

なんとなく、コメントを読み返しても、「アソルータは500万くらいなら勝ち負けできるけど、まあそれくらいの馬かな」って言われている気がしてなんだか切ないというかちょっと嫌な感じがしました。私はパンとさえすればもう少し上のクラス準オープンくらい迄はいける馬だと思っていますので・・・私の評価が過大すぎるのかな^^;

究極の速い上がりを出せる馬ではありませんので、今の新潟の外回りで32秒台が計時される状態では正直厳しいと戦前思っていましたが、思った通りの結果になりました。もう少し最初のペースが早くって上がりが34秒台くらいになる流れだったらなあ。
それでも前日の1000万下クラスの勝ち時計より2秒程度速いですし、レースレベルはそれ程低くないはずですから、これから少しずつ調子を上げていけば近いうちにこのクラスは勝ち上がってくれるものと期待します。

◆アソルータ
9/2  萩原厩舎
2日の新潟競馬ではまずまずのスタートを切って道中は中団でレースを進める。直線ではジリジリと脚を使うものの、上位陣を捕えることはできず7着。
「返し馬から感じていたのですが、馬場もそうですがこの馬も以前に比べると少し固かったですね。それでも道中では内の馬に気を使ったり、ハミを噛むこともなかったですし、相手の揃った今日のメンバーではよく走ってくれたと思います。徐々に良化中ですし、今後も焦らずに接していけば更に良くなってくると思いますし、そうなれば勝利も近いでしょう」(横山典騎手)
「レースまでにフケっぽくなることもなく、いい状態できていました。ジョッキーも言っていたように今日はこの馬なりに頑張ってくれましたし、よく走ってくれたと思います。メンバーもそれなりに揃ったレースでしたが、今日の走りからも能力的にはここでも通用する馬です。脚元に疲れが溜まりやすいこともありますので、今後も焦らずに取り組んでいくことで良くしていきたいです。まず状態をよく確認した上で次の目標を決めていきたいと思います」(萩原師)
掲示板に乗ることこそできませんでしたが、この中間の状態を考えるとよく頑張った一戦となりました。まだ本調子とはいきませんが徐々に上昇傾向にあるのは間違いないので今後の更なる前進に期待したいと思います。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


スポンサーサイト

Comment

まことさん、こんばんは。

プレレフア惜しかったですね~
今回はいつものように直線に賭けるのではなく、岩田騎手もプレレフアの力を信じて積極的な競馬で「勝ちに行く競馬」をしてくれました。
結果は残念ながら2着でしたが、力のあるところは見せてくれたと思います。

完成はまだ先だと思いますし、次は決めてほしいですね。
岩田騎手も期するものがあると思いますしやってくれると信じてます!

  • ぎり #- - URL
ぎりさん

ぎりさん、こんにちは。

プレレフア、残念でした~。
岩田騎手は勝負をかけてくれたんですけどね・・・
早めに動いた分、差し脚が鈍った感は否めませんね^^;
次で決めて欲しいです。
相手も含めて、しっかりとレースを選定して欲しいです。

次は誰が乗ってくれるのか・・・
2場開催ですし、結構よりどりみどりな感じがするんですけどね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する