Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

北海道にいる2歳馬の近況が更新されました。



フルグラン。
この中間から15秒ペースまで取り入れて調整中。
ただし、角馬場でのフラットワークとトレッドミルを併用して気性の良化も促し継続中。
今回は「精神面」「気性面」のコメントがありませんでしたが、これは良化していっているということなんでしょうかね!?
だとしたらうれしいなあ。
夏で北海道も暖かくなり、その上調整ペースも上がってきたことで、馬体が成長してきましたね。
戦後の筋肉が増えてきた感じが見て取れますし、迫力が出てきた感があります。
まだ成長の余地があるということで、じっくりとやっていることが生きてきそうですね。
1207_フルグラン

◆フルグラン
7/31 NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~17秒で元気に駆け上がっており、そのうち2日は2本の調整メニューをこなしています。また残りの3日は角馬場でのフラットワークとトレッドミルでの調整を併用して進めています。じっくりと進めてきたことで馬体面でも少しずつハリが出てきており、みずみずしさが取れてきました。ただし、まだ馬体には成長の余地が残りますので、今後も焦らずじっくり進めていきます。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



カドリーユ。
少しずつ調教を強めてきたこともあり、立ち姿も弱々しさが少しずつ抜けてきてしっかりと立てているように感じます。
まだ坂路での乗り込みは週2回で1本ずつという軽いものですが、じっくりと時間をかけて体を作っていって欲しいです。
8月になったばかりですし、元々ある程度のところまで進めていた馬ですから、年内には移動できるところまでいくのではないでしょうか。
手足の長いスレンダー型ですが、ここから乗り込んで筋肉が付いてきた時に、どのような立ち姿となるのか、楽しみです。
1207_カドリーユ

◆カドリーユ
7/31 NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は400m周回ダートコースでのスローキャンター調整を中心に、週2回は900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で1本元気に駆け上がっています。しっかり乗り込めていることで徐々にですが、状態面には良化が見られます。元々は乗り味の良いキャンターを見せていましたので、乗り込みを継続していけば体をしっかり使った走りもできるでしょうし、それほど心配は要りません。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



オレアリア。
立ち姿を見てびっくり。
前回の写真までは腹回りぷっくりという感じに見えていましたが、今回はシュッと締まった感じに見せています。
ようやく坂路のペースが15秒まできた訳ですが、少し速目を取り入れたこと、また夏の暑さで締まったんでしょうかね。
周回ダートでもしっかり乗り込んでいますので、基礎体力は大丈夫亜dと思います。
しかし、
>これから夏に向けて更に馬体が成長しそうですので、状態をよく見ながら進めていきます。
には驚きましたね。
どんどん体重が増えて530㌔まで増えたわけですが、まだ成長しそうとは・・・・どこまで増えちゃうんでしょう?
当然体重が増えることだけが成長ではないわけですが、ちょっとその点は心配です。
ツアーまで北海道にいるかな?と思っていましたが、そろそろしがらきへの移動の声もかかりそうですね。
1207_オレアリア

◆オレアリア
7/31 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒で2本元気に駆け上がっており、残りの4日は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。ここまでの調整で十分に基礎体力は付いてきているようですが、これから夏に向けて更に馬体が成長しそうですので、状態をよく見ながら進めていきます。現在の順調度からして移動のプランが上がってくることも考えられますので細心の注意を払いながら調整を継続していきます。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



フロアクラフト。
坂路調教に戻せました~。
どれくらいのペースから乗り始めるんだろう?と思っていましたが、週2回16~18秒を2本と、結構いきなり戻した感もありますね。
ただ、そのペースから再開できるくらいの基礎体力、状態ということなんでしょうね。
ハミのとり方や反応が鈍っているというコメントが前回ありましたが、今回はありません。
この点は気にならないところまできたのか、次回この同じコメントが出るかで無いか注視したいと思います。
それなりに移動まで時間がかかるかなと思っていましたが、この調子で1ヶ月も乗り込めば移動の話が出そうですね。
1207_フロアクラフト

◆フロアクラフト
7/31 NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。ここまで順調に乗り込めていることもあり、坂路コースでの騎乗運動を再開しています。現在は400m周回ダートコースをスローキャンターで6周の調整メニューを中心に、週2日は900m屋内坂路コースをハロン16~18秒で2本元気に駆け上がっています。ここまでじっくり進めてきたのが功を奏したようで坂路を登坂しても堪えることはなく、順調の一言です。カイバ喰い含む体調面は良好で、毛ヅヤも見栄えがしてピカピカです。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する