Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

NFしがらきに放牧に出ているファストメモリー。

ずっとトレッドミル主体の軽めの調整に留まっていましたが、やっとキャンター調整に移行しました。
とはいえ、まだ慎重に慎重を重ねていている状態で、体が減ったら軽めにすぐに戻されちゃう感じですね。

デビュー戦後の腹痛からどうも流れが悪くなってしまいましたが、元々能力は藤岡師からも買われていますし、調教でも速い時計を計時できることから、能力があるのは疑いようが無いと思っています。
体をしっかり戻し、パンとすれば未勝利はあっさり通過出来る馬のハズ。

そんな馬だけに、今の状態がモドカシイですが、寒い時期に無理をすることで悪化させても仕方がありませんし、ここは腹をくくってじっくりと良い状態に戻してもらうことが大事だと思っています。

春までに目処が立てばいいなあ。

◆ファストメモリー
2/21 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週末からは、周回コースで軽めのキャンター調整を開始しました。まだ体は戻り切っていないので、今週一杯は慎重に動かしていきたいですね。乗りながら体が減ったりしないようなら、徐々にペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

2/14 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「まだ背腰に疲れが残っているようなので、トレッドミル中心の調教で体を動かしています。気性的にイライラが内にこもりがちなタイプで、そうした緊張感が硬さや馬体減に繋がっているのかもしれないので、扱いには気をつけていきたいですね。馬体重は497キロです」(NFしがらき担当者)

2/7 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「馬体はだいぶ回復してきましたが、背腰の疲れが抜け切っていません。元々疲れが溜まりやすい箇所でもありそうなので、無理をせずウォーキングマシンとトレッドミルで軽く体を動かすようにしています。もう少し馬体がふっくらしてから騎乗調教を開始していきたいと思います」(NFしがらき担当者)

1/31  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「こちらに到着後、馬体を確認していますが、聞いていたとおり全体的に少し寂しく見えます。今はウォーキングマシンで体を動かし、今週後半ぐらいから乗り出していければと思っています。まずは馬体をしっかり回復させていきたいですね」(NFしがらき担当者)

1/26  NFしがらき
26日にNFしがらきへ放牧に出ました。

1/25  藤岡健厩舎
25日は軽めの調整を行いました。
「帰厩してから無理せずじっくり取り組んで、馬体も張りのある状態になっていたのですが、もうひとつ馬体重が増えてこなかったというところが、最後の息切れにつながってしまったようです。期待していただいていたと思いますので、裏切る結果となってしまい、大変申し訳ございません。この結果をしっかりと受け止めてたいと思います。前半楽にいい位置へつけられるスピードはさすがと思わせる能力ですし、放牧で立て直しを図って必ず巻き返したいと思います」(藤岡健師)
26日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する