Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

NF天栄に放牧に出た際、馬体が寂しく映ると言われたドルフィンハート。
あっという間に30㌔弱回復させたとのこと。
調教を強めても毎月馬体増を続けてきた同馬だけに、流石という感じ(笑)

傾斜がそれ程急ではないNF天栄の坂路だけに、そこを軽く乗っただけでは大した調教にはならないと思いますが、次のレースまでに少しでもトモを強化出来ればと思います。

先日、2010年の牧場見学時のエントリーを見直したのですが、ドルフィンハートは以下のように書いていました。
m.i.stable:10.10.23 北海道ノーザンファーム見学記(NF空港6)

 ・早期に移動していて、乗り込み中
 ・2日に1回運動していて、見学日は運動してなかった(→テンション高く、厩舎内見学)
 ・能力有りそうだしなかなか面白い
 ・騎乗者を乗せたまま、尻っぱねが出来るくらい後ろが強い
 ・悍性強い(と私は思う)
 ・調教で手を煩わせるわけではない

トモの弱さを指摘される現状、「騎乗者を乗せたまま、尻っぱねが出来るくらい後ろが強い」というのは全く当てはまってないように感じます^^;
見学時に言われたことを鵜呑みにできないんだなあ・・・と思いました。

馬体は回復してきて、あとは疲れが残っているかが気になるだけなので、疲れが無くなったらビシビシやってほしいです。
このままトモが弱いままで終わらせないでください。

◆ドルフィンハート
2/14 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「入場時は体が萎んだように見せていたのですが、そのときより30キロ弱ほど回復させることができています。そのことを踏まえてこの中間より人が跨っての調教も開始しています。ドンドン乗り込むと疲れをぶり返すことになりかねませんから、今は一日おきに乗るようにしていて、乗るときは坂路を軽く登るメニューです。ガラッと変わるかどうかは何とも言えませんが、使いつつ力をつけてあげられれば理想的でしょうし、うまく行けば4月ごろの競馬を考えられるように調整を進めていければと思っています」(天栄担当者)

2/7 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「体の寂しさが見られる現状ですので、一気に乗り出すのではなく段階を踏んで進めるようにしています。この中間にマシン運動からトレッドミルへ移行していて、少しずつ動かしていますよ。トレッドミルでもそれなりの運動負荷をかけることはできますから、ある程度動かしていった後に乗り運動へつなげていければと考えているところです」(天栄担当者)

1/31 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週こちらへ帰ってきましたが、ちょっと疲れが見られるのでまだマシン運動にとどめているところです。脚元等はそれほど変わりなさそうなのですが、体が寂しく映りますし、右腰に疲れがあるので、すぐに乗り出すのは得策ではないかなと思えました。今のところ今週中もしくはそのあとくらいにトレッドミル調整へ移行していければと検討しているところです」(天栄担当者)

1/25 NF天栄
「条件替わりで進展を見せてくれればと思ったのですが、申し訳ありませんでした。大柄なわりにまだ力がつき切っていないことから、変なところに力みが出てしまっている状況です。返し馬のときから首を硬くして背中を使えず走っていましたし、もう少し体力を養ってリラックスして走れるようになれば変わる要素はあるはずです。レース後、脚元等に問題はありませんが、続けて使った分の疲れを癒すことと、基礎体力の構築を狙って今日いったん放牧に出させていただくことにします。今後の具体的なことは天栄での調教の進み具合などを踏まえながら考えていければと思っています」(田島俊師)
25日にNF天栄へリフレッシュ放牧に出ました。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


スポンサーサイト

Comment

そうですよね。

見学のエントリー、よく覚えています。

笑っちゃうほど素早く馬体も回復したようですし、
しっかりとトレーニングを積んでもらいたいですね。

  • 稲妻利一 #- - URL
稲妻利一さん

稲妻利一さん、こんにちは。

あの時のトモ(後ろ)の強さ・・・・コメントはなんだったのだろうか?
と思うような、入厩後のトモ弱コメント^^;
ちょっと凹んでいます。

馬体はさすがの回復力(笑)
あとはしっかりとトレーニングして、力をつけて欲しいですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する