Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

先月末に更新された2歳馬情報。
関東馬4頭を。


スターミー10
牧場見学された方のブログを見たら、背腰に疲れが出やすいので注意しているというコメントが。
「背腰」コメントが出る馬はデビュー遅くなるし、結構厄介なんですよね。
公式のコメントからすれば順調過ぎるくらいで、悪いコメントは気性面だけなのですが、どちらかと言うと背腰の方が気になります^^;
1201_スターミー10

◆スターミーの10
1/31(NF空港)
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で1本元気に駆け上がっており、残りの3日は400m周回コースでスローキャンター3200mの調整とトレッドミルを併用して進めています。気性面でピリッとしたところは変わらずですが、調教の負荷が強くなってもテンションが上がり過ぎることはありませんし、いい状態で調整を進めることができています。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


アイルドフランス10
坂路の調整はまだまだ軽め。
遅めの進み具合に見えますが、特に不安なく進められている馬ですし、同じような調整の馬が他にもいるところを見ると、厩舎の進め方ということなのでしょう。
画像を見ても結構雰囲気あって良い馬に見えます。このまま順調に。
1201_アイルドフランス10

◆アイルドフランスの10
1/31(NF空港)
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は角馬場でのフラットワークと400m周回コースでのスローキャンター調整に加え、週1日900m屋内坂路コースをハロン24秒で馴らし程度に1本駆け上がっています。変わらず調教に対して前向きな馬ですが、折り合いがしっかり付いているのは好印象です。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


ダンスザクラシックス10
馬体の成長期ということで坂路入りは控えているとのこと。
ダートコースでの乗り込みですが、パワーアップが「ハッキリ」分かるとのこと。
これで飼い葉喰いが良くなってくれば更に良いんですけどね。
その点も期待します。
1201_ダンスザクラシックス10

◆ダンスザクラシックスの10
1/31(NF空港)
馬体の成長期に入り、脚元への負担がかかりやすい状態になっていますので、この中間は坂路コースでの調教を控えています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。砂の深いダートコースでもしっかりした脚取りで駆けており、着実に全体的にパワーアップしているのがハッキリわかる状態です。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


ルシルク10
出資馬の中で一番順調に進んでいるルシルク10。
力強さも増しているということですし、本当に順調の一言。
今年からダービーの翌週から新馬戦となりますし、戸田師は結構早めの入厩もありますから、4~5月の入厩も有り得そう。
1201_ルシルク10

◆ルシルクの10
1/31(NF空港)
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は週3日1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しており、残りの3日は900m屋内坂路コースをハロン18秒で2本元気に駆け上がっています。馴致から現在まで、どこにも不安なく進めることができており、着実に競走馬へと近づいています。坂路登坂時の動きも、本数を重ねるごとに力強さが増しており、息遣いも全く問題ありません。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



スポンサーサイト

Comment

待ち遠しい

ダンスザクラシックス10のコメントを見ていると、
写真の更新が待ち遠しいです。

「成長期」に「パワーアップ」ですからね。
ワクワクせずにはいられません!

  • 稲妻利一 #- - URL
稲妻利一さん

「成長期」で「パワーアップ」がハッキリ分かるということで、wktkですね(笑)

次回の更新で体重がどれくらいになっているのか、そして1ヶ月でどれくらい体も変わるのか期待しちゃいます。
楽しみですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する