Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

土曜日はテレビ観戦、日曜日は久しぶりにウインズ観戦(後楽園)でした。
そろそろ勝ち星欲しいのに、勝てません・・・。


10/29(土) 京都12R アンヴァルト(秋山)→1番人気2着
10/30(日) 京都05R プレレフア(北村友)→3番人気6着



■アンヴァルト
テレビでレースだけ見ることが出来ました。
中1週→中1週でしたが、馬体重は維持できて+2㌔での出走。

スタートは普通も二の脚の速さで逃げ。
今回は特に競られることもなく、最終コーナーまで終始手応え良く運ぶことが出来ました。
でも最終コーナーで勝ち馬の位置、手応えを見て、「こりゃマズイ」とすぐに思ってしまいました。
案の定最後の直線で差され、抵抗するも差し返すことは出来ず2着。

なんだかいつも同じ競馬になっています。
逃げて、最終コーナーは良い手応えて回って、追って伸びずに差されて負ける。
今回の勝ち馬のレース運びが理想ですが、内に包まれるとやる気を無くしてしまうのでそれも出来ず。
運頼みな部分もありますが、やはり外枠を引いて、楽な感じで番手を取るのが現状では理想なのでしょう。

それでも次は敢えて馬混みに入れるなど何かしないとダメだと思います。
鞍上は「緩さが解消」することを期待しているコメントをしてますが、早熟血統だけに成長が止まって「緩さが解消されない」ことも考えられます。たとえ解消されても今のレース振りでは上のクラスでは戦えません。現状でも1000万下クラスで勝ち負け出来る力があるのですから、もう少しレース振りが進展するよう教えていって欲しいです。

◆アンヴァルト
10/29  平田厩舎
29日の京都競馬では好スタートから楽な手応えで先手を奪う。そのまま直線に向いて粘り込みを図るが、最後にわずかに差されて2着。
「前走よりも楽に先手を奪えたので、これは粘り込めるな、と思ったのですが、最後は勝った馬にうまく目標にされてしまいました。そろそろ馬もしっかりしてくる頃だと思ったのですが、まだ緩さが解消されていませんね。その分まだ良くなる余地はありますし、能力はこのクラスにいる馬ではありません。今度こそなんとかしたいです」(秋山騎手)
前走同様内枠からのスタートでしたが、楽に前へ行けたことでスムーズな競馬ができました。ただ、直線では真後ろにいた勝ち馬の標的にされてしまった分、わずかに差されて2着でした。結果は残念でしたが、使いつつ内容は良くなっていますし、このクラスでは上位の力を見せていますから、改めて巻き返しに期待したいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討しますが、ひと息入れる可能性もあります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




■プレレフア
ウインズ後楽園にて観戦。

馬体重は510㌔。
入厩前の最後の体重更新が516㌔で、そこから移動+毎週2回の追い切りということで470~480㌔くらいでの出走かなと思っていましたが、思った以上の数字でした。でもパドック周回の馬体はそれ程太いという感じには見えませんでした。

レースに関してですが、競馬が何か全くわかってないようでしたね(^^;
正直出遅れは覚悟はしていました。
助手の二の脚速いという公式コメントを見ていたので出遅れても好位が取れるだろうと期待したのに、出遅れ+二の脚全く無しで最後方から・・・と「うーん」なレース振り。
全兄マナクーラのレースを何戦か見て、エンジンのかかりがかなり遅い馬だと感じていましたが、プレレフアのエンジンのかかりも全兄同様かなり遅いみたいですし、外回りコースの2000m以上を使っていって欲しいです。

シンボリクリスエス産駒だけに初戦度外視と思っていましたが、期待している部分もダメだっただけにかなり凹みました。
有力馬多いから放牧になっちゃうのかな・・・出来れば続戦希望。
2歳のうちは長い距離のレースが有りませんし距離不足とは思いますが、京都か阪神の芝1800m外回りを使って欲しいです。

◆プレレフア
10/30  松田博厩舎
30日の京都競馬では発馬で立ち遅れて最後方から。3コーナー手前からジワッと位置を押し上げ、直線は馬場の外めをジリジリと伸びたが6着。
「スタートの反応が遅く、二の脚がつかなくて後ろからの競馬になってしまいました。自分からハミを取っていかないのでかなり気合いを入れながら追走し、3コーナーからは肩ムチを入れて行きましたが、なかなかエンジンがかかりません。使って行きっぷりも良くなるでしょうし、直線ではいい脚を長く使えているので、もう少し長い距離で見直したいですね」(北村友騎手)
初めての実戦で、ゲートの出がもうひとつ良くなく、後ろからの競馬になってしまいました。今日のレースを見る限りは、もう少し長い距離でゆったり進めた方が良さそうですが、マイルでしっかり追走させた経験は次に活きてくるはずです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


スポンサーサイト

Comment

次・・・

プレレフアは、やっぱり1600mじゃ予想どうり距離が短いよね~(^^:)
でも、今回は最後の直線の脚にはキラっと光るものがあったから
次走は距離を伸ばしてのレースに期待ですね。

  • みどくん #- - URL
みどくん

みどくん、こんばんは^^
プレレフアはやはり1600mでは短いようですね。
出走確定の時点で、兄弟皆1800m以上を走っているのになんで?・・・とは思いましたが。

最後の直線、キレという意味ではこれくらいが限度なのかな?
長く良い脚を使うのであれば、直線長い競馬場で見たいですね。
府中も良いと思うし、中2週で2000mとかどうかなと思います。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する