Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

先日「いい顔」としてアップしたのは南半球産のユールフェスト。
昨日、師のコメントがアップされました。
また、エースを狙えでも特集されています。

キャロットも売り切る大作戦にきましたね。
ユールフェストを様子見している方を結構知っていますが、2010年産と天秤にかけている方が多いのも事実。
もうすぐ東西、価格リストが来ますし、それを見て、最終的に決めるという方が多いでしょうね。
後は最後の最後のユールフェストの更新画像を見て・・・とかかな。

師も期待してくれているようですね。
(ま、最終的な競争成績からは出資して失敗したと思ったライクロフトも、預託先である村山師は馬体を高く評価していたわけですが・・・)

◆ユールフェスト
8/10  NF空港
「南半球産馬の場合、日本で産まれた馬と比べて約半年遅生まれになる点がポイントになるのですが、この馬の場合はそれを感じさせないと言うか、それにも負けないくらいの好馬体。初めて見たときにはまだ初期馴致中ではありましたが、これだけいいデキでしたから、思わず笑みが出て、頷いてしまいした。もちろんまだ幼いところはありますし、本当に良くなってくるのはこれから時間が経ってからになるでしょうが、現状の成長過程としては申し分ないですね。血統や馬体を見ると極端に長いところというよりはスピードを活かす競馬があっているかなと思いますが、まだ本格的な乗り運動を開始する前ですし、これからもっと成長してくれると考えたら楽しみが広がりますね。来日して実馬を見る前から、牧場スタッフの方にデキがいいですよと聞いていましたし、少しずつ動かし始めている現状でもその評価は落ちることがないですから、今からどのような競馬をしてくれるのか楽しみが大きく自ずと期待が膨らんでしまいますね」(須貝師)
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




スポンサーサイト

Comment

まことさん、こんにちは。

「エースを狙え」で取り上げられ、ついでに師のコメントまでアップされてましたね。
締切まで3週間。
売り切る作戦に出てきましたね~

馬体は好み。
遅生まれというハンデさえ克服できれば相当走りそうな気がしてるだけに・・・悩ましいです(笑)

  • ぎり #- - URL
南半球産

「思わず笑みが出て、頷いてしまいました」とは、すごい推しコメントですね~。
このコメントを見た私のほうが、思わず笑みが出てしまいました(笑)
今年は特別入会がアッという間に埋まってしまったし、10年産から既会員として
参加したい人には、魅力的かもしれませんね。
なかなか結果が伴わない南半球産馬ですが、わざわざ輸入してくるからにはクラブも
自信のある馬を連れてきてるんだろうし、そろそろ重賞で活躍する馬が出てきても
不思議はないんじゃないかと思います。

  • じゃす #wZn0fcHk - URL
ぎりさん

ぎりさん、こんにちは。

ユールフェスト、「エースを狙え」と師のコメントの両方で攻めて来ましたね。
様子見している方は多いですし、残口が出たらあっという間かもしれません。
ただ、リストが届いて価格など分かってから・・・と私は見ています。

牝馬だけに仕上がりは早いと思います。
性格も良いみたいですし、血統的にも(父だけの話ですが)。
1勝でも出来れば長く現役できますし、母となってからも楽しみです。
母父More than Readyはマヒナと同じになりますし^^
そういう点からも南半球でも牝馬なら良いことにしようか・・・と甘く見ています(笑)
キャロット牝馬がすべて母となって産駒が募集されるわけではないことも分かっては居ますが・・・

  • まこと #GCA3nAmE - URL
じゃすさん

じゃすさん、こんにちは。

本当にすごい推しコメントですよね。
出資している方はかなり笑みが出たと思います(笑)

2010年産に1次から申し込みたい方にはお薦めしたい一頭です。

キャロットの南半球産はフライデイフライト以外はあまり思った以上に活躍できていないのが本音。
クラブとしてもそろそろ、重賞で活躍する馬を募集しないと・・・と思って購入した2頭だと思います。
私もそろそろそういう馬が出ておかしくないと思います^^

・・・ということで残口気にしつつ、様子見続行です(笑)

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する