Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

夏はそんなに強くないということで夏休み中のアンヴァルト。
とはいえ、1戦しかしてないので特に疲れも無いとのこと。

夏弱いこともあるだろうけど、適鞍が無いからお休みさせちゃえ・・・というのも本音と見ています。
ダ1400mの適条件を調べたら下の感じ。

9/10(土) 阪神・新涼特別(ダ1400m)
10/2(日) 阪神・平場(ダ1400m)

仕上がりにはそれ程時間がかかるタイプではないので、もう1~2週休んで、新涼特別に間に合わせるような感じになるんじゃないかと見ています。9月でも暑いだろ?ということであれば平場戦まで待機ということになるかもしれませんが、疲れが無いのなら出来れば新涼特別に出走させてほしいです。

◆アンヴァルト
8/2  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「軽めに体を動かして調整していますが、特に問題はありません。秋競馬が目標になりますから、こちらではのんびり過ごさせてあげるつもりです。しばらくはこのぐらいのペースでゆったり進めて心身をリセットしてからペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

7/26  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「思ったよりも疲れはなさそうで、馬は元気がいいですよ。ただ、夏場は無理せずゆっくりさせる予定なので、緩めすぎないようにじっくりと乗り込んで進めていきます」(NFしがらき担当者)

7/19  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに移動後、馬体の確認を行ってから軽めに体を動かしています。目に見えるようなダメージはありませんが、競馬ではいくらか疲れが感じられたようなので、夏休みのつもりでしばらくはゆっくりさせてあげるつもりです」(NFしがらき担当者)

7/13 NFしがらき
「先週の競馬は、道中モタれっぱなしだったことが一番の敗因でした。中間の追い切りの動きは好調そのものでしたが、急な暑さもあって目に見えない疲れがあったのかもしれません。本来の走りではなかったにもかかわらず4着に粘っていることからも、このクラスでは力上位は明らかですし、ここは無理をせず一度放牧に出してゆっくりリフレッシュさせてあげたいと思います」(平田師)13日にNFしがらきへ放牧に出ました。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する