Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今週は3週間ぶりに出走有り。
流れが悪く運気下がっているので、気持ちが高ぶるような結果を期待しています。

7/30(土) 小倉12R サックアクロア(鮫島)
7/31(日) 新潟11R サウンドアクシス(松岡)


◎サックアクロア
11ヶ月ぶりの実戦ですが、速い時計は7/17、7/21、7/27の3回のみ。
NFしがらきでは1ヶ月間週1回15秒ペースで乗り込んでいたと報告されていますが、それでも長期休養明にしては追い切り本数が足りないと思います。

牝馬限定戦ながら1000万下から降級してきた馬も居ますしそれなりに相手は揃ったと見ています。
サックアクロア自身、500万下クラスでの結果は案外ですが、未勝利時代の走りを見る限り500万下クラスでは勝負できる馬と思っています。何かきっかけが見つかるレースになってほしいですね。

前にも書きましたが、馬体重は大幅増でお願いします。それくらいが丁度良いと思います。

◆サックアクロア
7/28  羽月厩舎
30日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に鮫島騎手で出走いたします。

7/27  羽月厩舎
27日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。スタートからしっかり行かせた分、最後は少し遅れてしまいましたが、こちらが追いかけてのものですし問題はないでしょう。しっかり乗り込んできたとはいえ長期の休養明けなので、レースに行って息がどれだけ保つかどうかなど不安がないわけではありませんが、力を出し切れば形になるでしょう。久々でもいい競馬を期待したいと思っています」(羽月師)30日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に鮫島騎手で出走を予定しています。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



◎サウンドアクシス
帰厩してからは週中、週末の坂路追い切りを消化。
速い時計は都合6本・・・ということで、NFしがらきであまり速い時計を出していなかった状況からすると、本数多少少ないかなと思いますが、ある程度の状態までは出来上がってきているようですね。
そんな状態でも準オープン相手にしっかり先着している訳ですし、力は出せるでしょう。

相手はアースサウンドとケイアイダイオウと思っています。
アースサウンドは前にも書いた通り、新潟ダ1200mの成績優秀。OP戦でも逃げることが出来る脚力を持ってますし、結果も着差僅かが多く、OPなら大威張りで主役を張るでしょう。
ケイアイは3月のブラッドストーンSでぶつかり、ケイアイ3着・サウンド6着と先着されています。しかも斤量はケイアイの方が1㌔重かったんですよね。今回はケイアイが1㌔軽い訳で、以上を考えるとやはり強力な相手です。
あとちょっと気になるのはレディルージュ。

芝スタートは確かに不安も左回りの1200mはベストの条件。
力を試すには十分な相手ですし、休み明けの今回どんな競馬を見せるのか期待して応援したいと思います。
3着以内は絶対お願いしたいところですけどね。

◆サウンドアクシス
7/28  音無厩舎
31日の新潟競馬(NST賞・ダ1200m)に松岡騎手で出走いたします。

7/27  音無厩舎
27日は栗東坂路で追い切りました(51秒6-38秒2-25秒5-13秒0)。「今朝は坂路で追い切りました。前半の馬場がいい時間帯で、時計はしっかり出ましたが、乗っているスタッフに聞くとまだ本来のピリッとした動きまではあと一歩という感じとのことでした。とはいえひと追いごとに迫力は出てきていますし、体調も上向いていますよ。発走直後の芝部分がどうかですが、左回りは安定して結果が出ているので、乗り慣れた松岡騎手の手腕にも期待したいところですね」(音無師)31日の新潟競馬(NST賞・ダ1200m)に松岡騎手で出走を予定しています。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する