Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

またまた一口馬主DBで無料会員でも見れる「出資データ分析」です。

本日付のデータを添付。
aaaaa_20170818215026a09.png

勝ち上がり率、勝率、平均獲得賞金、募集額回収馬率は平均を大きく上回っているのですが、平均出走回数がほぼ平均ということでこの点の改善をしていきたい所。オープン馬が多くなればここは少なくなる傾向になるので、それであれば良いのですが、私の出資馬の場合、500万下とか1000万下でも出走回数が少ないケースが多く、改善が必要です。

ホリーやハギーなど、元々出走回数が少ない厩舎に多く出資しているということありますが.....(;・∀・)

10点満点の指標で、この出走回数だけが5点で悪いですからね。どうすれば6点になるかわかりませんが、せめて6点にはしたいところです。

ここを増やすためには厩舎の選定も重要ではありますが、まずは体質が強い馬に出資することが一番ですね。それが分かれば苦労しないのですが、健康そうな脚元の馬、選びたいです。



あとは、クラシックに出走したい。
実は桜花賞は出走経験すら無いんです。
牡馬クラシックも皐月賞、日本ダービー、菊花賞と1回ずつしか走ってませんし、クラシックに乗る馬が欲しいなと素直に思います。

aaaaa_201708182158386cb.png

となると、やはりディープインパクト産駒なのかなぁ。

オリジナルスピン、クルソラ、スカイディーバ、チェリーコレクトあたりのディープインパクト産駒だったら、可能性は増えるのかな.....ディープインパクト産駒と言わなくても早期から動けそうなキングカメハメハ、ロードカナロア、ダイワメジャー産駒あたりを狙うのも良いかもしれません。間違ってもパンとするまで時間がかかるルーラーシップやハーツクライ、ハービンジャーは避けるべきでしょうね。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト
今週は2頭が出走です。
日曜日に2頭。
本当はネオリアリズムもこの日に出走予定だったのに.....と思うのは止めにしよう。
この日は会社に行かなければならないのでレースはライブで見れないな。

8/20(日) 札幌04R ハイレートクライム(C.ルメール)
8/20(日) 札幌07R マイティーゴールド(吉田隼)


◎ハイレートクライム
三度のルメールで確定しました。

今回は前回以上にメンバー揃いましたね。アシュランスとかソルオリーヴァとかパールズベストとか強敵でしょうか?ざっとしか見てませんが、前に行きたい馬が多いように思います。ハイレートクライムもスタートを決めたら前に行きたい馬だと思いますが、どういう戦略を取りますかね。出たなり勝負でしょうか。

「なんとかここで決めたいですね」と師は話していますが、本当は条件変更が理想だと思うんですけどね。「ルメールも考えて乗ってくれる」とか人任せじゃなくて、自分もあとひと押しを考えてほしかったなと思ってしまいます。勝つとこの条件で使い続けそうな気もしますし、それはそれで良いのか?と複雑な思いがありますが、今後の成長も期待できる馬だと思うだけに勝って欲しい気持ちは当然大きいのです。

ルメール様、なんとかお願いします。

◆ハイレートクライム
8/17  函館競馬場
16日は函館Wコースで追い切りました。17日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はウッドコースで強めの追い切りを行っています。状態に関しては大きな変化はありませんし、調教の動きも上々と現地のスタッフから報告を受けています。中1週の競馬が続くので中間はコンディションを整える程度に乗り込んできましたが、函館は涼しい日が続いていて馬も過ごしやすそうにしているとのこと。あと一歩の競馬が続いていますが、ルメール騎手も考えて乗ってくれると思いますし、なんとかここで決めたいですね」(庄野師)
20日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)にルメール騎手で出走いたします。



◎マイティーゴールド
一週延期したマイティーゴールドが隼人鞍上で出走です。

不安の脚元は先週よりは不安が少ないとのこと。動きも先週よりは良かったということですので、延ばした価値はあるのかもしれません。心臓もある程度出来ているようで、あとはノドでしょうか。やってみないとわかりませんが、少しでも影響が少なければ良いなと思います。

現級勝ちの実績があるので一枚上とは思いますが、フォギーナイトが怖いですね。モレイラが乗りますし、ヒヤシンスステークスの荒削りな、でも、力がある走りを見るとかなり強敵と感じます。

結果的に右回りでは良い成績、左回りで惨敗を繰り返している馬だけに、今回右回りなのはノド含めた現状を確認するには良い条件かなと思います。見どころあるレースをしてくれることを期待しています。

◆マイティーゴールド
8/17  札幌競馬場
16日は札幌ダートコースで追い切りました(67秒2-53秒0-39秒5-13秒0)。
17日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は見送りましたが、その甲斐あって脚元のコンディションは悪くなく、先週よりも不安は小さいかなと思える中で調整を行えています。昨日は、黛を背にしてダートコースでの単走追いでした。こちらからのリクエストは5ハロンを68~69秒くらいで動かすことだったのですが、時計を見るといくらか速くなっていましたね。ただし、新聞社に聞くと時計がやや速くなる馬場傾向だったようなので、そう考えるとオーバーワークを心配する必要はなさそうです。黛に実際の感触を聞いても、動きは先週より良かった、強いてあげるとすれば手前を替えるときに若干スムーズさを欠いた点があったものの全体的に良かったです、という話でしたね。無事に追い切りを終えられたので、その後の状態をしっかりと確認したうえで週末に臨めればと考え、午後には獣医師さんに診てもらいました。若干ではあるものの背腰に張りがあること、先週から見られている右前脚の裏の張り、球節まわりの張りは多少あるけれど、心臓の打ち方はよく、中身はできているのではないかということでした。状態面で見ると先週より今週で良かったのかなと思え、またお天気もおそらく先週より今週のほうが良くて馬場状態を心配しすぎることもないのかなと思えます。あとは先週ダートの1700mがふた鞍だったことに対して今週はひと鞍だけですからメンバーが集まり、きつい相手関係になることを心配していました。想定だけで言えば言うほど強力な馬ばかりが集まっているというわけではなさそうに思えたのですが、権利持ち以外にも素質馬がいるのは確かですので油断はもちろんできません。マイティーゴールドだって有力馬の一頭と見られてもいいはずですから、力上位であるということを結果で示してほしいですね。鞍上は今回吉田隼人にお願いをしました。いろいろあたった結果、隼人になったのですが、先週の新馬戦でもそうだったように、キャロットの勝負服と隼人は相性がいいという情報を知ってヨシっと思えましたね(笑)。何とかゴールドでもいい結果になってほしいと期待しています」(尾関師)
20日の札幌競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走いたします。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)