Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今週復帰予定のマイティーゴールド。
土日どちらかのダ1700mということでしたが、想定は日曜日で出ました。

日曜日はルメールが札幌にいますし(フラットレー、ピオネロに騎乗予定)、なんとなくルメール鞍上ということになりそうな予感がしています。もし、そうなると3頭連続ルメール鞍上という滅多にない事になります。ぜひ、そうなってほしいな。

2度目の手術を行ったノド、音はまだあるということで残念ながら完治はしていません。ノドの手術は難しいということはわかっていましたし、こうなることも想像はしていました。仕方ありませんし、うまく付き合っていってもらうしか無いと思います。ただ、少しでも手術前よりは良くなっていて呼吸しやすくなっていて欲しいと願います。

ぼく馬メールではD評価ということでイマイチな調教だったのかもしれませんが、実戦で良さを出してほしいですね。
ということで、出走前エントリーみたいになっちゃいましたが、明日また確定のエントリーが出来ればと思います。

◆マイティーゴールド
8/3  札幌競馬場
2日は軽めの調整を行いました。
3日は札幌ダートコースで追い切りました(69秒6-55秒4-41秒8-13秒4)。
「先週木曜日に入厩してさっそく乗り出しています。体調面の不安はなさそうに思え週末から14-14の調教を行いました。直接見て確認をしたのですが、喉の音は正直あります。ただ、こればかりはオペをしたから必ずなくなるというものでもありませんし、今後も何とかうまく付き合っていくほかないでしょう。週明けは雨の影響で馬場状態が悪かったのでダートコースに入れるのは控えて角馬場のみにしました。大型馬でダートだけになる札幌での調整ですから、脚元への負担を可能な限り配慮しつつ調整を行うようにしています。そして、今朝ダートコースで追い切りました。ジョッキーの黛に手伝ってもらって追い切ったのですが、長めからじわっと動かすことができていますし、悪くはないでしょう。脚元に関しては右前脚の内っ側が少し気になったのですが、念のために撮ったエコー画像を見ても腱に異常があるわけではありません。ちょっと荒れていて皮膚炎のようになっているので、それを気にしている可能性が高そうですから、この後も慎重に確認をしながら調整を進めていきます。空港では結構しっかりと速いところを積み重ねてもらっていましたし、この後の状態と動きを見て、対応可能と思えればさっそく来週の競馬を考えるかもしれません。もちろんもう少し欲しいと思えればスライドしますし、馬に合わせて柔軟に考えていきます」(尾関師)
早ければ12日もしくは13日の札幌競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト