Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ネオリアリズムは大阪杯は特別登録含めて自重、目標をスライドすることになりました。
とりあえずこれでシュタルケ回避。
一安心です。

その目標は

クイーンエリザベスⅡ世カップ(G1) 2017年4月30日(日) シャティン競馬場
(2000m、芝、3歳以上): 総賞金20,000,000香港ドル (約3億円)
http://racing.hkjc.com/racing/english/international-racing/pdf/Prospectus-APQEIICup.pdf

チャンピオンズマイル(G1) 2017年5月7日(日) シャティン競馬場
(1600m、芝、3歳以上): 総賞金16,000,000香港ドル (約2億4,000万円)
http://racing.hkjc.com/racing/english/international-racing/pdf/Prospectus-ChampionsMile.pdf

のどちらかということです。

この公式コメント、いつ堀師にコメントを取ったのか分かりませんが、今日が香港も予備登録期限。登録料払えば追加登録は出来ますがそんなことはしないですよね。まだ検討中みたいなコメントで良く分かりませんね(;・∀・)
忘れずに登録してくれていると信じています。


しかし、この大阪杯特別登録関係、実は最初からこの筋書き通りで堀師は考えていたのではと思っています。私もちょっと騒いでみましたが(笑)。この2週のシュタルケへの騎乗依頼を見る限り、何かしらの力が働いてシュタルケに依頼せざるを得ない状況にあると想定。サトノクラウンにはデムーロを迎えたいのでとりあえずネオリアリズムは出走意思があることを示さなければならなかった。その上で状態次第という但し書きを付けておく。ネオリアリズムは調教時計も出さず、特別登録もやめておきますとして、最終的にはサトノクラウンにデムーロが乗るということだけで終了。
どうでしょう。
外れてもいないような気がします。

◆ネオリアリズム
3/20  堀厩舎
「目標にしていた大阪杯へ向けて週末に時計を出す考えでしたが、前走後の馬体のケアに時間がかかっていますし、ここから競馬までの時間を考えてももう少しほしい状況なので、このタイミングでそれなりに動かすのは控えることにしました。大阪杯を見送ったことで別の目標にスライドすることになりますが、先にも挙げた調整期間の問題だけでなく、大阪杯とメンバーを比較しても悪くないと思える香港競馬を視野に入れさせていただきます。もちろん今後の状態次第で実際に向かえるか慎重に見ていく必要はありますが、その香港競走も、いろいろと可能性を広げられるように2000mとマイルの2つの番組に予備登録をすることも考えています」(堀師)
4月2日の阪神競馬(大阪杯・芝2000m)への特別登録は見送りました。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト