Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

帰厩したネオリアリズムの復帰戦は中山記念になりそうです。
濱田屋さんから頂いた情報によると、ブックにはM.デムーロ騎手でという話になっているそうです。

てっきりムーアが乗るのかと思っていたら

スポーツ報知:リアルスティール、ドバイ・ターフの招待受諾!連覇を目指す
http://www.hochi.co.jp/horserace/20170202-OHT1T50119.html

に書いている通り、先約リアルスティールがいるようです。リアルスティールはドバイターフの招待も受諾しているということですので、中山記念とドバイターフのセットでムーアに騎乗依頼しているということでしょうね。一応netkeiba.comには本番の鞍上は調整中とありますが。

netkeiba.com:リアルスティールはムーアで中山記念へ
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=118693


で、ネオリアリズムはといいますと、ドバイターフとオーストラリアのクイーンエリザベスS、ドンカスターマイルの3つのレースで招待を受けているようです。GⅡ勝ち1回、GⅠ・3着1回の実績で招待してくれるなんて有り難いですが、そこは流石堀ちゃんということなのでしょうか。

スポーツ報知:香港ヴァーズ覇者サトノクラウンに海外G1・3競走の招待状届く
http://www.hochi.co.jp/horserace/20170202-OHT1T50105.html

ドバイターフも面白いですが、兄リアルインパクトが勝利したオーストラリアのレースも良さそうな気がします。クイーンエリザベスSは2000mですし、ムーアは1600mではちょっと短いとコメントしているので良いのではないでしょうか。その後は休養か、エプソムカップあたりかな。勝ったら休んでるでしょうけどね。

ちなみに1着賞金額は
ドバイターフ:360万USD(2016年時)※約4億円>クイーンエリザベスS:240万AUD(2015年時)※約2億円>ドンカスターマイル:180AUD(2015年時)※約1.5億円
の順番です。
※日本円は今のレートで計算

なんとか1つ、G1の勲章を。
国内レース含めて、相手関係も考えてより良いレースを選定していただきたいです。


◆ネオリアリズム
2/2  堀厩舎
1日は軽めの調整を行いました。2日は美浦坂路で追い切りました(54秒0-39秒5-25秒4-12秒8)。
「香港遠征後、しがらきでは馬体の回復を中心にリフレッシュを図る調整を行ってもらっていました。そのなかで春の目標をまずどこに置くかを探っていたのですが、昨年札幌記念を勝ったことで斤量の観点から選択肢は限られ、ひとまず中山記念か金鯱賞のどちらかを頭に入れていくことにしたんです。ギリギリまでしがらきで様子を見て直前には少し強めの調教を課してもらったのですが、悪くないということでしたので、先週の金曜日に帰厩させて手元で改めて探っていくことにしています。馬体重は530キロほどあり、昨年函館へ向かう前の美浦にいるときに近い数字です。体の張り、毛ヅヤともにいいですね。ただし、身のこなしのほうはレース後のような硬さが感じられます。冬場としては乗り込み量がやや足りない状況ですから、過度な負荷をかけてさらに硬くするようなことにはしたくないという考えもありました。そのためいきなりからのコースでの追い切りは控えて直接坂路へ入って、坂路で追い切りを行いました。追い切り後のメンタルの状態は悪くないですから、バランスを考えながらこのまま進めていければと思っています」(堀師)
早ければ26日の中山競馬(中山記念・芝1800m)を目標にしています。

2/1  堀厩舎
3月25日(土)にメイダン競馬場(アラブ首長国連邦 ドバイ)で行われるドバイ国際競走(ドバイワールドカップ・ダ2000m、ドバイターフ・芝1800m)に予備登録を行いました。なお、今回の予備登録料は無料です。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト