Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今日の東京新馬戦はアイルドフランス産駒のインシュラーが勝利(レースは見ていません)。
アステリックスの下になります。

アステリックス仔のアエロリットも重賞2着と活躍中で次はクイーンカップとのこと。この牝系は活躍馬も多いですが、そういう背景からもアステリックス産駒に出資できる機会がなかったのが、本当に残念でなりません。

アイルドフランスは1995年産で、インシュラーが19歳時の仔ですが、その下の産駒はいません。インシュラーが生まれてロードカナロア、ダイワメジャーで不受胎、翌年、ブラックタイド、ハーツクライで不受胎→用途変更となっています。そういう意味でも牝系を伸ばすという意味でアステリックスが日本にいたほうが.....とも思っちゃいますが、今更ですかね。




先日エントリーした時に追記した通り、ネオリアリズムが帰厩しました。

「まだペースを上げる時期でもありません」とコメントされていたのでまだまだ予定を立てるまで時間がかかるかなと思ったのですが驚きです。

この時期の帰厩となると、
 2017.02.26 中山記念 中山 芝1800m
 2017.03.11 金鯱賞 中京 芝2000m
を使うということなんでしょうね。

この春の最終目標をどこに置くのか.....
 2017.04.02 大阪杯 阪神 芝2000m
の他にも
 2017.04.08 クイーンエリザベスステークス オーストラリア(ランドウィック) 芝2000m
 2017.04.30 クイーンエリザベスII世カップ 香港(シャティン) 芝2000m
が海外にあります。
 2017.03.25 ドバイターフ アラブ首長国連邦(メイダン) 芝1800m
は予備登録していないのでないでしょう。

中山記念を使える状態になっていれば、その後は候補が広がりますね。
その中山記念はリアルスティール、ロゴタイプ、ヴィブロス、ヌーヴォレコルト、アンビシャスと骨っぽいメンバー構成になりそうです。

マイルチャンピオンシップ、そして、香港マイルを見る限り、G1を勝つにはもう一つステップアップというかパワーアップが必要と思います。レースを使いつつ力をつけて、今年大きな勲章が取れれば良いなと思います。

017e3ddc2016121482629ec1de2ba105_20170129133904cc9.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆ネオリアリズム
1/27  堀厩舎
27日に美浦トレセンへ帰厩しました。

1/24  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き周回コースを中心に長目の乗り込みを続けています。まだペースを上げる時期でもありませんし、こちらではきっちりフォームの確認をしながらゆったりと乗るように心がけているところです。距離も先週同様4500mと長目に乗っていますし、体全体を使っていい雰囲気ですよ」(NFしがらき担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト