Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

「Since 8th,Feb 2007」と書いている通り、本日でブログ開設10年となりました。
よく続けているな私.....(笑)
ブログの前には拙いホームページもやってました。

シルクホースクラブに入会して最初に出資したのが2000年産。
キャロットクラブに入会して出資したのが2003年産。
現在募集されているのは2015年産。
つまり、一口馬主はじめてからは15年経ちました。

G1勝ちも体験し、通算100勝も達成しましたが、もっともっと大きいレースを勝ちたいですね。


このような拙いブログにお付き合い頂きありがとうございます。
これからもなりなりに出来る範囲で続けたいと思いますので、引き続き宜しくお願い致します。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト
aaaaa_201612052033142a3.png


studbookで2016年の種付頭数が発表されました。

種付頭数が150頭以上だったのは上の画像の17頭のようです。
ディープインパクトは3000万円の種付け料で230頭。
普通に計算すると46億円.....(;・∀・)

キャロットクラブ出身馬では

エピファネイアが221頭
リアルインパクトが139頭
トゥザワールドが128頭
トゥザグローリーが101頭

という感じです。

種付頭数年間200頭以上って現代では何の問題もないんですかね?
過度にお仕事し過ぎると色々問題が出ちゃうような気がします。

でも、やっぱり出資馬が種牡馬になると夢が広がりますね。
私もそういう牡馬に出資したいです。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
昨日シルクの募集予定馬が発表されましたが、凄いですね。

ディープインパクト×ペンカナプリンセス(♂)→ダノンジェラートの下
ディープインパクト×ピラミマ(♀)→バンドワゴンの下
ディープインパクト×サロミナ(♀)→母独オークス馬
ディープインパクト×モシーン(♀)→母G1馬

エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ(♂)→ミッキークイーンの下

オルフェーヴル×レーヴドスカー→(♀)→活躍馬多数の下

Ghostzapper×Mother Russia(♀)→ゴールデンバローズの下
キングカメハメハ×アートプリンセス(♂)→タップザットの下
ヘニーヒューズ×モンヴェール(♀)→ゴールドドリームの下

オルフェーヴル×ブラックエンブレム(♀)→ブライトエンブレムの下
ロードカナロア×ユキチャン(♀)→白毛

そして、一番の目玉は

スクリーンヒーロー×メジロフランシス(♂)→モーリスの全弟

でしょうね。
お値段どれくらいになるのか気になるところですが、世界のモーリスの下に出資する機会はそうはありませんし、大人気になるのではないでしょうか(ま、馬体次第とは思いますが)。

セレクションセールでノーザンがお買い上げの
ロードカナロア×トゥハーモニー(♂)
ですが、キャロットなら嬉しいと思っていたらシルクでした・・・(残念)


シルクの年度募集スケジュールは

8月1日(月) 募集予定馬発表 ★★終了
8月19日(金) 募集確定馬発表
9月16日(金) カタログ発送
9月23日(金) 1次募集受付開始

で、キャロットクラブは

8月中旬 募集確定馬発表
8月26日(金) カタログ到着
9月1日(木) 1次募集受付開始
9月7日(水) 1次募集締め切り

ですので、キャロットクラブの申し込みが終了してからシルクの募集馬についての情報が出揃う訳で、今回の素晴らしいシルクの募集馬面子から考えると、キャロットの申し込みが少し甘くなるんじゃないか・・・・・と勝手な予想をしています。
勿論、どれだけキャロット・シルクの掛け持ちをしている人がいるか分かりませんが^^;

キャロット一本の私からすると、その勝手な予想通りになって、1頭でも多く希望の馬に出資できたら良いなと思っています。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
したらばの「一口馬主掲示板」が8/11で閉鎖されるようですね。
有益な情報とかあるわけじゃないけど、見るのは結構楽しみだったりしていました。
無くなると寂しいですね。
同じしたらばの「キャロットクラブ掲示板」も機能していませんし。

時代なんですかね.....


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
そういえば、キャンセル募集って終わってたんですね。
いつ申込日か忘れていて。
一応お祭りですし参加しようと思っていたのに、アホです。


気が付けば予定馬リストが出る時期で。

昨日第一弾予定馬リストが発表されました。

aaaaa_201607161944266b8.png

中央78頭、地方4頭で合計82頭。
これにセレクトセールで購入したディープインパクト牝馬が追加。
あとはセレクションセールの結果次第ですね。
ただ、例年第一弾発表から入れ替えというか多少ありますが、変わって4~5頭ですので十分このリストで検討開始できると思います。とは言え、カタログと動画がないとなんとも言えないので私は何もしないと思いますが^^;

ラインナップを見た感じ、
 ・母優先を上手く使わないと頭数が揃えられない
 ・最優先は結構ばらつきそう
 ・頭数がとても多いわけではないことを含めて、1次で結構な馬が満口になりそう
という印象を持ちました。

母優先対象馬はブルーメンブラット、マイティースルー、カドリーユ、アソルータの4頭。
アソルータはノヴェリストで悩みますし、初仔で牝馬は様子見したい。
結論、頭数揃えるの厳しそう・・・というのが今の思いです。



それから今日思ったこと。
・ティータンって下手じゃない?


明日は午前中仕事をする(外出)ので、午後の函館記念の結果で癒やされたいんですけどね。
ティータンの今日の騎乗を見るとかなり不安が先行しちゃいます。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
昨日キャロットクラブが買ったイルーシヴウェーヴ2015の全弟イルーシヴウェーヴ2016(♂)は28,000万円だったようですね。
これだけ見ると、良い価格で購入したよキャロットクラブって思いますが、結果はどうなりますかね。
しかし、28,000万円って.....不景気じゃないのかよ、本当に。

netkeiba.com:「イルーシヴウェーヴの2016」が2億8000万円
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=112004

金子真人ホールディングス(株)は良さそうな馬を手頃な価格と言うか、すごい高額で買わないところが上手だなと毎年思います。勝負をかける馬は高値でも買うんでしょうけど。手頃な額と言っては失礼な額ですが、良い馬を超高額ではない形で頭数揃える力を持っているからこそ、勝率も良く、大きなレースも勝つんでしょうね。結果的にきっとプラスになっている馬主さんだと思いますが、ただ高額に馬を買う数人の馬主さんに比べて戦略的だなと思います。
しかし、法人化している馬主が増えた気がしますが、気のせいですかね。


昨日褒めたのに・・・・
ワークフォース牝馬、いくら母キャロットクラブとは言え、(゚⊿゚)イラネの方が多いのではないですかね。
ワークフォース産駒が走らないのはかなり見えてきましたし。

シルクはロードカナロア牡馬を落札。
早生まれですが面白そうな仔ですね。

ルーラーシップ×アソルータの牡馬は4,000万円。
初仔ノヴェリストの牝馬は募集されるかもしれませんが、初の牡馬の同馬も募集して欲しかったなあ。


----- キャロットクラブ -----
♀ ワークフォース×ネオイリュージョン 600万円

----- シルクホースクラブ -----
♂ ロードカナロア×ウルトラブレンド 3,600万円

----- ノーザンファーム -----
♂ ロードカナロア×プリモスター 1,800万円


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
ノーザンの売れ残りじゃなく、高い馬でも良い馬買って欲しいと思っていたら、今年はやってくれましたよ、キャロットクラブ。
ディープインパクト牝馬をお買い上げ。

Frankel産駒の姉イルーシヴハピネスはシルクで3,000万円募集ですが、妹は7,000万円募集でしょうかね。
厩舎は姉と同じ角居でしょうか。
.....だとすると、人気でそうですね。

サーブルオールの下ロードカナロア牡馬は金子真人ホールディングス(株)が5,400万円。
サーブルオールの3,200万円募集が安く感じますが、ロードカナロアとハービンジャーの差ですかねぇ。

また、クリティカルヒットの下が12,500円で落札(ディープインパクト×クリームオンリー、♂)。
全兄が重賞で活躍したからとは思いますが、結構いきましたね。

トーセンホマレボシ×アンプレヴーの牡馬は2,600万円。
意外と高値でしたね。1500万円程度かと勝手に想像していました。


あ、シルクも負けじとディープ牡馬を高額お買い上げ。

その代わり、キャロットもシルクも余力がないのか他の購入はなし(笑)
明日の当歳は何か買うのかな。

----- キャロットクラブ -----
♀ ディープインパクト×イルーシヴウェーヴ 5,400万円

----- シルクホースクラブ -----
♂ ディープインパクト×メジロツボネ 5,200万円

----- ノーザンファーム -----
♂ ディープインパクト×コスモチェーロ 6,800万円
♂ ハーツクライ×ミネルバサウンド 2,300万円


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)

8月25日(火)
募集馬カタログ、募集馬DVDをヤマト運輸のDM便にて発送(遠隔地=配達に原則中2日かかる地域)
(夕刻) クラブホームページにて2015年度募集馬カタログPDF版とDVD収録動画を公開


ということで、今日は夕方に募集馬カタログとDVDがアップされるんですね。
別にこれに合わせたわけではなく今日は会社をお休みしているのですが、やっぱりカタログで見たいし、テレビで大きくDVDは見たいですよね。
早く送られてこないかな~。

前回の「出資と分配(請求明細書)」に同封されていたリストもしっかりは見ていないし、どんな馬たちなのか血統を調べたり.....ということは全くしていません^^; 行う時間がなかったというよりは余裕がなかった感じなんですけどね。
ま、PDFが公開されたりカタログが届けば、否が応でもテンションは上がってくるでしょうし、徐々にそんなモードにしていきたいと思います。



(余談)
・・・ここ数日、ネットどころかテレビも新聞も見てなかったのですが、日経平均も為替レートも大変なことになってますね。
今日色々見ていてビックリしましたよ(;・∀・)


-------- 2015.8.25 20:00追記 --------
アップされましたね。
東はキムテツ、西は池添学が期待されているって言うことなのでしょうか。
東のディープは厩舎で敬遠する人が出そうですね。
また、この馬、この厩舎?っていう馬もチラホラいますね。
マイティースルー14は尾関だと思っていたら田村でした。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
ジャパンダートダービーはノンコノユメが凄い末脚でクロスクリーガーを差し切り優勝。
青竜ステークス→ユニコーンステークス→ジャパンダートダービーと三連勝。
1着賞金4500万円を加算してトワイニング産駒獲得賞金5位にランクアップ。

トワイニング産駒っていうことだけで敬遠しちゃいそうな感じですが、全てのレースで上がり最速をマーク。
ルメールが乗って馬が変わった感じで更にパワーアップ。
伏竜ステークスではリアファルが先着したんだけどな(笑)

望田氏ブログによると、「Courtly DeeとMy Bupersはニックス」だそうです。
アンプレヴー2014はハーツクライ牡馬。
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105816/
ハーツクライ×トワイニングでこのクロスあり。
募集されると思うんですけど、どんな馬なのか気になります。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
昨日はキャロットパーティーだったんですね。
すっかり忘れていました(;´Д`)

参加された方のブログ等を拝見すると参加人数は関係者含めて1000人とか1200人とか書かれているのですが、関係者の人数はそれ程多くはないと思われますし、簡単な減算をすると参加会員数が出るので参加しても目当ての方を見つける/話をするというのがかなり難しかっただろうなと推測が立ちます。

関係者(特に調教師)と直接話す機会はツアーでも無いのでパーティーには関東の時は出来るだけ参加したいと思いつつも、参加して話せないのであればわざわざ会費払ってスーツ来て参加するのもなぁと思う訳で、なかなか難しいですね^^;

関東は口取り含めてイベントに参加する人数が多いのですが、これだけの人数がパーティーに参加しているということは会員は「更に」「想像以上に」増えているのだと思います。そうなると昨年以上に一次申し込みが厳しくなるというのは想像に難くない訳で・・・本当に凄いクラブになりましたね。



それから、続ツアー話。
会報に同封のパンフレット、詳しく隅々まで見ていたわけではなかったのですが、募集人数も変更になっていたのですね。

1泊2日が羽田発200名→150名、伊丹発50名→40名、現地集合150名→130名で、日帰りが200名→300名とのこと。

金曜日帰りがいつも速攻で埋まるのは分かるので日帰りの人数を増やしたというのは理解できますが、2日で100人増?それとも各日100人増?恐らくは前者なんでしょうけど、だとすると50人分/日の枠が増えたということになりますね。また、1泊2日の枠が総じて減った上で抽選になると、会員増を含めて参加しにくさは相当だと思います。

抽選のことを含めて問い合わせしてみようと思っているお仲間さんが結構いらっしゃいましたし、問い合わせが多ければ公式に何かしらのアナウンスがあるものと思いますので、それを待ちたいなと思います。パンフレットには「先着」を想像させる書き方をしていて、公式では「抽選」といきなり記載しているわけですから、その違いについての説明は必須と考えています。



会員増はクラブにとってはとても喜ばしいことだと思いますが、会員にとってはとても喜ばしくないもの。
参加したいイベントには参加できない、欲しい馬には出資できない・・・などなど。
今の出資馬申し込み方法では広く浅く馬が行き渡る形にはなっていますし、最優先で外れたら優先(前年×)を与えるなどある程度の方策は取っており、公平性はあるとは思うのですがやっぱり不満がある方が多いのは事実。その不満に対し、クラブは今後どのように対応していくのか深く考えなければならない時期にあると思います。

とはいえ、これは会員目線での意見であり、クラブからすれば「仕方がない」で片付けられる部分ですので、厳しい状況だけが進化していく可能性が高いんですけどね・・・^^;
「嫌だったら他のクラブに入ってください」とか言われちゃうかもしれないし。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)