Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

出走する週くらいはエントリーしなきゃと思っていましたが、それすらやる気力が無くなってきました。
昼休みもまとまった時間PCに向かえないし、家に帰ってからもわざわざノートパソコン起動するのが億劫に。

ということで、しばらくはエントリーせずに充電したいと思います。

で、以下お願いです。

メールアドレス知っている方はメールに連絡いただけたら幸いです。
LINE知っている方はLINEに連絡いただけたら幸いです。
Twitterは手軽につぶやくのでやってる方はフォローいただけると幸いです。


気力がないのは、今年の出資馬の成績が相当悪いからというのもありますね。
上向いてきたら、また違ってくると思います。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト
また、6着以下が増えました.....

4/7(土) 中山08R マイティーゴールド(戸崎)→2番人気9着

馬体重は+6㌔で556㌔でしたが、もう増えたら良いのか減ったら良いのかが分かりません(;・∀・)
勝った時の体重が556㌔、552㌔ですから、これくらいで良いとは思いますが......

風が強かったこともあって前に行く馬に不利ということも言われていますが、それも言い訳にしかならないくらいの大惨敗。喉ですかね.....「レース後の状態をよく見て、喉の件についてもどうしていくか検討していきます」と師はコメントしていますが、これまで手術を2回行い長期休養してこの状態ですからアプローチと言っても対応方法がそれほどあるわけではないと思います。

短距離に対応できるスピードもないでしょうし、1600~1800mを使っていくしか無いのでしょうか。

いやあ、厳しい。
本当に今年はダメダメです。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
今年の成績:17戦 3-0-0-1-0-13
3勝はまだ良いんだけど、6着以下の割合の多さにかなりショックを受けております。
最悪成績と言っても過言ではありません。

4/7(土) 中山08R マイティーゴールド(戸崎)

今週はマイティーゴールド1頭が出走です。
マイティーゴールドも一度勝った500万下クラスで低迷する状態。喉の問題が表面化してからは本当にダメになってしまいました.....こんなハズじゃなかったんだけどな。

スターフラッシュ、グランドバローズ、1000万下で3着実績があるフレンドミラクルあたりが人気でしょうかね。2勝馬ということもありマイティーゴールドもそれなりに人気には推されそうです。

2400mという距離は未知数ですし、良い方向にも悪い方向にも出る可能性がありますね。
やってみないと分かりません。
ただ、今夜から雨予報でもありますし、カラッカラよりは喉にも良さそうで、なんとか好走してくれないかと念じています。

見どころありますように!




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/31(土) メイダン07R ネオリアリズム(J.モレイラ)→?番人気8着

ネオリアリズムのドバイ挑戦はとても残念な結果になりました。
スタートはまずまず決めていましたし、あそこまで出していったのであれば逃げたほうがスムーズに走れたと思います。なんで控えたんだろう.....インであることも含めて主張すれば先手取れたのに。

公式ではいいポジションで運べたと書いていますが、そう思っている出資者は少ないと思います。包まれてしまうことも含めてリスクが大きいですし(結果的に包まれてましたし)、良い作戦とは思えません。

パドックを見る限り多少チャカチャカはしてましたがそれほど悪い状態には見えませんでした。馬体重は発表されていないのでわかりませんけどね^^;

本当に不完全燃焼。モレイラ鞍上で喜んでいましたが、こう続けて不完全燃焼な騎乗をされるとは思っていませんでした。大舞台では思い切ったレースをしないとダメだと思うんですよね。香港QE2世Cは積極的なことをした結果がG1勝ちだったと思いますし。

この後はどうするのでしょうか?馬にダメージがなければ検疫期間は長くなりますが香港転戦もアリだと思います。ただ、かなり馬場は硬かったようですしダメージを考えると帰国なんでしょうけど。堀師のコメントを早く読みたいです。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/31(土) メイダン07R ネオリアリズム(J.モレイラ)

遅くなりましたが今週の出走エントリー。
なかなかパソコンを起動して書くのが難しい。

今週はネオリアリズム一頭が出走です。
ドバイに二年連続で出資馬を出走させることが出来て最高です。

ドバイははじめての遠征ということで香港のときとはまた違った感じでの調整を行わなければならないようですが、ドバイでの動画を見てもそんなに悪い状態ではないと思います。堀師がしっかりと見ているのですからフォロー抜かりなしでしょう。
鞍上もモレイラで良かった。きっと香港カップの借りを返すべくうまく乗ってくれると思います。

メイダンの芝1800mレースを見ると差しが決まるケースが多そうで、前に行くであろうネオリアリズムに取っては嫌な傾向かなとも思いますが、変になにか考えても仕方ないですし正攻法で行くだけでしょう。
頑張ってほしいです。
勝って、種牡馬入り確定しましょう。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/24(土) 中山09R ナラトゥリス(F.ミナリク)→4番人気7着
3/25(日) 中山10R サーブルオール(C.ルメール)→2番人気1着
3/25(日) 中山11R エピカリス(C.ルメール)→3番人気14着


■ナラトゥリス
とてもガッカリなレースになりました。Twitterで呟きましたが、師のコメントを見る限りジョッキーには怒りがあると思います。
今回のレースはミナリクの乗り方が問題だと思います。窮屈なレースはさせてはいけないと理解した上で、その戦法を取ったというのは叩かれても仕方ないでしょう。確かにスタートを出てしまって想定外の形になったかも知れませんが、3歳春のまだ未完成な牝馬に対して与える戦法ではなかったと思います。インに入った時点で諦めましたもん。
今回はかなり期待したんですけどね.....
坂のあるコースも多分向かないと思いますし、新潟あたりで使ってみてほしいです。

■サーブルオール
馬体重は-2㌔。休み休み使っていますが、本当に馬体重の増減がない馬です。これほど変わらない馬も珍しいのではないでしょうか?
スタートまずまずでしたが、距離延長もあってゆったり後ろからという戦法をとったと思います。ただ、ペースが遅いので一を取りに行きましたね。結果的にあの判断は良かったと思います。レースを見ていて想定外だったのは2着馬の捲り。まさか直線向いた時に一度前に出られるくらい勢いよく来るとは思っていませんでした。
しかし、そこからのサーブルオールの頑張りは素晴らしかった。あれで差し返す根性というのはこれから活きてくると思います。
一度休ませて次となりますがドコでしょうか。メイステークスかエプソムカップと思いますが、この一年実績を増やして、来年海外遠征できるような馬になってほしいな。
エピカリスの分までしばらくは頑張って欲しいし。

■エピカリス
馬体重は-8㌔。前回は重いということも言われていたし、調教は手応え悪いせいもあるけど一杯に追っているので減るとは思っていました。今回の減った分が良いかどうかは分かりませんが......
調教の悪さそのままにレースでも同じことが繰り返されました。チークピーシーズを付けてきたことはなんとか馬具で少しでも改善をという思いだったと思いますが、まったく効果はありませんでしたね。
ハギーがコメントしている通り、確かに精神面も肉体面も両方の原因があるかも知れません。吹っ切れるまで待つしか無いのでしょうか......
兄メイショウナルトも素晴らしい逃げ馬でしたがダメになったら元には戻れませんでした。一抹の不安はありますが、なんとかあの輝きを再度取り戻すよう陣営に期待したいです。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/24(土) 中山09R ナラトゥリス(F.ミナリク)
3/25(日) 中山10R サーブルオール(C.ルメール)
3/25(日) 中山11R エピカリス(C.ルメール)



◎ナラトゥリス
特別登録が16頭だったので多頭数競馬は不安だなと思っていましたが11頭立てと手頃な頭数になってくれました。
前走はゲートを出る前にレースが終わってしまっていたナラトゥリス、今回こそはの思いです。

2週続けてミナリクが調教に乗ってくれました。これでしっかりとナラトゥリスのことを理解してくれたでしょう。彼のコメントも出資者が喜ぶような嬉しいコメント連発で出走前から嬉しく盛り上がってしまいます(笑)

メンバーは結構濃いですよね。ウラヌスチャーム、シャドウアイランドが怖いですし、レッドベルローズもルメール鞍上で巻き返してくるでしょう。そんなメンバーでどんな競馬をしてくれるか、期待しています。
オークス行きましょうとか言わないので、勝ってほしいな。ここで2勝目あげておくと後が楽だと思うので。


◎サーブルオール
前走圧勝しての準オープン戦。久しぶりの2000mに出走のサーブルオールです。鼻出血に関するコメントが出てきていないのでその点の不安は少ない状態なのかな。出来る限り単走で追い切り、そして二本柳騎手に乗ってもらってその点での負荷も小さくしているように、ハギーの配慮が見えます。調教時計も良い感じなので、状態悪くないのかなと思います。

レッドローゼスが一番人気、ついでサーブルオール、インヘリットデールあたりでしょうか。スティッフェリオ、ショウナンマルシェあたりも怖いですね。頭数は11頭ですが、メンバー的にはオープンでもやれそうな馬が多いので、そんな中で2ヶ月ぶりの2000m戦でどんな競馬をするのか楽しみにしたいと思います。


◎エピカリス
見どころが全く無かったというかエピカリスらしさが全く無かったみやこステークスから4ヶ月ちょっと。
エピカリスが復帰します。
爪に関してはコメントが全く出てきてないので、悪いところは少しずつ無くなってきているのかと思います。ただ、最終追い切りを見ても強気になれる要素が全くありません。コメントを見る限り最終コーナーまではすごく良い手応えだったようですが、レーシングビュアーで見ることが出来る直線では伸びる感じが全くしませんでした。長めから一杯に追っていることもあるかもしれませんが、過去の良かった時のエピカリスに比べるとまだまだに感じてしまいます。気持ちの面での問題があるのかなと思います。不安を払拭できる走りができれば良いのですが.....

この追い切りを見ると追って伸びるということは難しいので、逃げてどこまでという戦法を取るしか無いのかなと考えます。でも、ハイランドピークとか勢いのある逃げ馬もいますから先手を取るのはかなり難しいですよね。悩ましいです。過度に期待せずに見守ります。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/17(土) 中京09R クラシックリディア(川田)→8番人気10着

レーシングビュアーで見たパドックはチャカチャカ。
年齢も重ねてきたしもう少しゆったりと歩けるとよいのですが、うーんという感じ。
多少でも絞れたのは良かったかも知れませんが.....

今回も行きたがってましたね。スタートを決めて前に行っちゃいそうで心配しましたが、川田も一生懸命制御しようとしていたように見えました。それでいてこのレース運び、結果は正直厳しいと思います。今回は特に低レベルのメンバーでしたし、その中で10着ですから。

出資者としてはいつも通りで見どころ少なく、今後を考えても明るく感じないものでしたが、調教師のコメントは前向き。なぜそう思えるのか詳しく教えて欲しいのですけどね。

行きたがるところは相変わらず、現役期間はあと一年。
思い切って条件変えるとか何も考えずに次使ったら、NGリストに入るかも。
というか、入ると思います。


しかし、今年の成績は本当に悪いなあ.....これはまずい。
今週末から一気に挽回したいです。

◆クラシックリディア
3/17  斉藤崇厩舎
17日の中京競馬では行きたがるのをなだめつつ好位を追走するが、直線に入っては伸びを欠いて10着。
「道中は少し力むようなところがありましたが、それを考えると直線も最後まで頑張ってくれていたと思います。道中で落ち着いてくれればもっとやれるでしょうし、さらにいい走りができるはずです」(川田騎手)
「スタートが速いですし、前回で出している分道中は余計に力みながらの追走になってしまいました。途中からは落ち着いてくれたようですが、さすがに最後は脚が上がって厳しくなりましたね。ただ、力んでいたわりには直線もよく頑張ってくれていましたし、もっとリラックスして走ることができれば上位争いも可能でしょう。続けて使いたいところですが、この条件は権利のない立場では少し間隔を空ける必要がありますし、いったん放牧に出させていただくつもりです」(斉藤崇師)
年明けに走った後、一度は距離延長も考えていましたが、うまく脚を溜めて自分のリズムで進められれば見直しは可能だろうということで、再度マイル戦に向かうことになりました。道中はやや行きたがっていましたが、それでも直線に向いた時の走りなどは悪くないように見えましたし、もっと我慢が利くようになればさらにひと伸びできるはずです。できれば続戦して前進を見込みたいところですが、優先権を逃したこともありますから、間隔を空けるためにいったん放牧に出すことも検討しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
3/17(土) 中京09R クラシックリディア(川田)

出走がないとブログも更新しない.....(;・∀・)
良くないですね。

さて、久しぶりの出走で楽しい週末になると良いな~と感じている今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

今週はクラシックリディアが出走です。
鞍上は川田ということで期待値アップです→これで新味が出てほしいなと願います。

調教ではいつも通りポリトラックということで負荷の面では緩いままですが、我慢させる調教を続けてくれているということで多少なりとも形が出来てきているようですね。その点を川田にも伝えてくれているということで上手く乗って欲しいです。こういう馬ってルメールが得意そうであっさり乗りこなしそうな気がしますが、日本人騎手だって出来るということを見せて欲しい。

枠は3枠6番。
後入れ大歓迎なので良かったです。

メンバー的にはウインシャトレーヌ以外はどんぐりの背比べですよね.....血統的には怖いジッパーレーンやアッフィラートもいますが、ここはせめて掲示板確保を期待したいです。勿論勝ってくれて良いですけどね!!

見どころあるレースを期待です。

◆クラシックリディア
3/15 斉藤崇厩舎
17日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に川田騎手で出走いたします。

3/14 斉藤崇厩舎
14日は栗東Pコースで追い切りました。
「先週に引き続きポリトラックで単走の追い切りを行いました。いつもどおり、中間はジッと我慢して直線伸ばす形をたたき込んでいるのですが、調教に関しては直線を向くと自分からハミを取って動こうとしてくれますし、だいぶ板についてきたと感じます。あとはこれを実戦につなげられれば言うことはありません。今回は川田騎手に依頼をしたのですが、このあたりのことはしっかりと伝えましたし、なんとかこの馬の形で運びたいですね」(斉藤崇師)
17日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に川田騎手で出走を予定しています。

3/7 斉藤崇厩舎
7日は栗東Pコースで追い切りました。
「今朝はポリトラックコースで2周、長めから終い重点に追い切りました。前半はジッと持ったままで運び、最後の直線だけ伸ばしたのですが、ラスト1ハロンは11秒5といういいラップでした。道中我慢させている時も変に折り合いを欠くことはなかったですし、実戦でも出たなりでフワッと、こういう感じで運びたいですね。体調面などは変わらず安定しています」(斉藤崇師)
17日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
先週に続き今週も出走なし。
ナラトゥリスが2週延期してミモザ賞出走予定に切り替えたことが原因ですが、より良くするための延期ですので仕方無しと思いましょう。
でも、出走がないとつまらないなぁ.....(;・∀・)

一応確認しましたが、出走予定だったレースは9頭立てですか。ヴェロニカグレースが強そうですが、メンバー的には他は横並びだと思うし、なにより頭数少ないと直線で前をカットされるとか不利を受ける可能性が減るので良いのだけどなぁ。
ミモザ賞も頭数が落ち着くことを祈ります。

G1に行って欲しいとか今は思いませんのでコツコツで結構ですが、今回は待望の距離延長だし、見どころ無いと困ります。

◆ナラトゥリス
3/8 加藤征厩舎
11日の中山競馬(3歳500万下・芝2000m)への投票は見送りました。今後は24日の中山競馬(ミモザ賞・牝馬限定戦・芝2000m)に出走を予定しています。

3/7 加藤征厩舎
7日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒0-54秒8-40秒8-14秒0)。
「先週の後半に少し時計を出すような調教をしましたが、頭の位置がちょっと下がりすぎているかなと言う感じがありました。トモを思うように使えていないようにも見えますし、上体をもう少しだけでも起こすことができればと考え、乗り手にはこぶしの位置をひとつ分上げた形で動かすように指示を出していました。そう簡単に変わるものではないのですが、少しずつ良くなってきつつあるかなという状況です。コンディション的には当初予定していた今週の競馬へ向かうことも可能なのですが、時間がもう少しあってもいいのかもしれません。最終的には馬の状態とメンバーを見て決めますが、今のところは今週ではなく第2案としてあったミモザ賞へ向かうことを検討しています」(加藤征師)
検討段階ではありますが、今のところ11日の中山競馬(3歳500万下・芝2000m)を見送り、24日の中山競馬(ミモザ賞・牝馬限定戦・芝2000m)に出走を予定しています。

2/28 加藤征厩舎
28日は軽めの調整を行いました。
「先週はほぼほぼ計画通りの調整を行うことができ、悪くないかなと思える状況にあります。今朝は坂路2本の調教メニューにしましたので、この後どうかですね。明日以降のどこかで少し強めを乗ってみようと考えていますので、その時の動きやその後の変化が悪いものでなければ最短で来週の競馬を考えるつもりでいますよ。前回は参考外と思いたいですし、フットワークから距離はあった方がいいので2000mでこの馬の良さを出したいですね」(加藤征師)
状態次第で変更になる可能性はありますが、今のところ3月11日の中山競馬(3歳500万下・芝2000m)に出走を予定しています。

2/21 加藤征厩舎
21日は軽めの調整を行いました。
「今週は火曜日に乗りましたので今日は運動にしました。乗る、乗らない、乗る、乗らない、乗る、乗るというスケジュールで今週は体を回復させるようにしているのですが、減った10キロはすでに戻ってきています。この後の調教をしっかりと行うために少なくとも今週はそのような形で調整しようと思っています。ある程度大丈夫と思えれば週末に2本のキャンター、15-15と乗ってみて来週はそれなりに動かすかもしれません。もちろん、もう少しと思えれば柔軟に対応していくつもりです。まだハッキリと決める段階にはないのですが、今考えているのは今開催の3週目の平場の2000mか開催替わりのミモザ賞あたりです」(加藤征師)

2/14 加藤征厩舎
14日は軽めの調整を行いました。
「先週はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。今回は東京競馬場には前日入りをしていました。それで体調を整えてレースへ向かうようにしたのですが、この馬は普段競馬場に来たからと言って体の増減がそこまでない馬なんです。しかし今回は、隣の出張馬房に入った馬がずっとうるさくしていて、それによって影響を受け落ち着かない状態が続いていたようなんです。今回天栄からふっくらしたいい状態で入ってきたのでプラス10キロくらいで送り出せるのではないかと思っていたのですが、増減なしの状態だったので、レース前までのそういった状況が精神的な苦しさにつながったのかもしれません。そして、ゲートを蹴ったことで擦り傷等の防止用に充てていた右側のパットがずれていたんです。レース中のコーナーで不正駆足になったと菱田が言っていましたが、おそらく、そのずれに違和感を覚えて思うようなフォーム、リズムで走れなかったのかもしれません。今は歩様等に異常を感じませんから、おそらくそういったことが大きく考えられる敗因なのでしょう。楽しみにしていただけに残念ですし、会員の皆様にも申し訳ない気持ちなのですが、故障といったことではなかったので、そこは救いでした。ただ、まだレースを終えて2日しか経っていませんのでもうしばらくは経過を見ていき、それからどうしていくか判断させていただきます」(加藤征師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)