Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

シュタルケですか..........

はっきり言って下手な騎手ですからね。
外人であれば良いという訳ではない(日本人だと尚制御できる人がいない)という馬だけにかなり期待値は下がりました。
人気も下がるでしょう。

レーシングビュアーの調教を見ても万全にはまだまだという感じ。

ムーアだったら、モレイラだったら、という思いでいたので(モレイラは今回は無いと思ってましたけど)、テンション下がっています。次への試走という位置づけになりそうです。

◆ネオリアリズム
10/20  堀厩舎
「調整していた鞍上ですが、今回シュタルケ騎手にお願いをすることになりました。彼は短期免許の申請をして、パスすれば来週から競馬に乗る予定になっています。前回はウチの厩舎が身元引受けとして来日し、騎乗してくれていました。また、ネオリアリズムのようなタイプと手が合うと思っていますので、信頼して彼に託すつもりです」(堀師)
29日の東京競馬(天皇賞・秋・芝2000m)にシュタルケ騎手で出走を予定しています。

10/19  堀厩舎
18日は軽めの調整を行いました。
19日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-52秒5-38秒1-12秒9)。
「今週の馬体重も530キロ台をキープできていて、これまでのレースよりも増えた状態です。毛ヅヤ、体の張りは変わらず良いのですが、体のこなしに関しては、春の香港へ向かう前より物足りないかなという状態のままです。そのため、やりながら少しずつでもいい方向へ持っていけるように調整を行っています。気候的には強い負荷をかけていく必要が出てくる頃かと考えているのですが、まだ良化途上中に感じる状態なので今回も5ハロンからの時計にしました。その分、終いは一杯に動かしています。動きや息は良かったと思いますが、キャンターへ行く前の気持ちの昂ぶりは少し気になりました。そのあたりを見ていると心身のバランスは一歩手前の状況なのかなと思えますので、興奮しやすいところをなだめながら、体とのバランスを取るようにこの後の仕上げをしていきたいと考えています」(堀師)
今のところ29日の東京競馬(天皇賞・秋・芝2000m)に出走を予定しています。

10/15  堀厩舎
29日の東京競馬(天皇賞・秋・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて20頭の登録があります。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト
12月のネオリアリズムの下見に行ってきました。
嘘です.....仕事です。

15085131640240.jpg


今週は2頭が出走です。

10/21(土) 新潟02R トゥンバドーラ(加藤)
10/21(土) 東京07R マイティーゴールド(田辺)



◎トゥンバドーラ
二戦目のトゥンバドーラです。
メンバーはそんなに強そうではないので、ダート適性があると楽しみです。芝でのキレが無いことは初戦で分かりましたし、ジリジリ脚質もダートに向くでしょう。
小柄だけに新潟までの輸送であまり体重が減らないと良いな。
見どころありますように。

◆トゥンバドーラ
10/19  庄野厩舎
21日の新潟競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に加藤騎手で出走いたします。

10/18  庄野厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(58秒2-42秒0-27秒3-13秒1)。
「先週坂路で併せてビッシリやっていますから、最終追い切りになる今朝は、新潟までの輸送も考慮して無理をしないようにと指示しました。それで全体の時計は58秒台と目立ちませんが、終いはしっかり伸ばしていますし、最後の調整としてはこれで十分でしょう。欲を言えばもう少し筋肉にメリハリがついてきてほしいところですが、このあたりはまだ2戦目でもありますし、使いつつ良くなってくれればと考えています。久々ですが、ダート替わりで前進を期待しています」(庄野師)
21日の新潟競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。



◎マイティーゴールド
ここ二戦惨敗が続いているマイティーゴールドです。
一度勝ったクラスですが、この二戦の結果から全く強気になれません。東京の結果も微妙ですしね。

メンバーはそれなりに濃いですし、勝ち負けは厳しいでしょうか?復調と思える走りを見せてほしいです。

◆マイティーゴールド
10/19 尾関厩舎
21日の東京競馬(3歳上500万下・ダ1600m)に田辺騎手で出走いたします。

10/18 尾関厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒1-39秒1-12秒8)。
「先週の動きが悪くなかったので、これなら今週の競馬を考えられると思って調整を進めていますが、具合が良くなってきている分、折り合い面に気を遣いますね。それで、今回メンコを使っています。その甲斐もあってか落ち着きはあり、今朝の追い切りでもまずまず折り合えていたかなと感じました。呼吸音はどうしても聞こえてしまいますが、それが悪影響を強く与えているという感じではなさそうなので、そこは気にせずに考えています。態勢は整ったかなと思いますので予定通り今週へ向かいます。今回は田辺騎手にお願いをしましたので、新しい一面を引き出してもらえればと思います」(尾関師)
21日の東京競馬(3歳上500万下・ダ1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。

10/12 尾関厩舎
11日は軽めの調整を行いました。
12日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒3ー68秒8-53秒6-39秒2-13秒2)。
「先週に引き続き今週も折り合い面に配慮して、自分のリズムで走れるように心がけて単走追いにしています。その中でも前回との比較をしてより状態の把握に努めたいと思ったんです。それで、札幌で調教をつけてくれていた黛に今週手伝ってもらい、彼を背にして追い切りを行ったんです。単走で力むところがあるから乗り難しいのですが、こちらの指示通りに前半はしっかりと我慢でき、3コーナーから上手にペースアップをしていました。直線へ向いて促されてしっかりと走れていたように思います。上がってきて彼にコメントを聞くと、“息は多少気になりますが、夏に比べて走りのバランスが良くなっています”と言ってくれていました。夏と同じだとさすがにマズいなと思ったのですが、彼のコメントで良しと思えましたから何とかいい競馬ができるよう、引き続きしっかりと調整をしていきます。今日の感じならば来週の競馬には向かえるかなと思っています」(尾関師)
今のところ21日の東京競馬(3歳上500万下・ダ1600m)に出走を予定しています。

10/4 尾関厩舎
4日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒4-55秒5-41秒0-13秒4)。
「先週はマイティーゴールドと追い切りを行った馬が良い結果を出すことができました。ありがとうございました。もちろんマイティーも結果を出せるように頑張っていきたいですね。先週しっかりとやったこともあるのですが、今週は単走で自身のリズムを重視して動かすようにしました。ウッドチップコースに入り長めからじわっと伸ばしています。総合的には悪くないもののゴール板を過ぎてからの余力という点では物足りなく感じました。気を抜くとそのまま手応えも一気に抜けると言いますか、まだ重いのかな、中身ができていないかなという印象もありました。最短で来週あたりの競馬を考えてもいいかなと思っていたのですが、今日の感じだと再来週くらいにした方がいいかなという気もしています。もちろん、今日の追い切りでまたグッと上がってきて、来週でもいいと思えれば前倒しするかもしれませんが、今のところは再来週を本線に考えています」(尾関師)
前後する可能性はありますが、今のところ21日の東京競馬(3歳上500万下・ダ1600m)に出走を予定しています。

9/27 尾関厩舎
27日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒9-39秒1-13秒0)。
「空港牧場にマイティーゴールドの状況を聞くと送り出せる状態になってきたということでしたので、先週のタイミングで入れさせていただきました。実績のある中山開催となるとちょっと時間が足りない感じなのでレースに合わせず馬に合わせることとし、様子を見ながら仕上げを進める中で、どのレースに使うか探っていければと考えているんです。それでさっそく今週から追い切りを開始し、今日はレッドファルクスとの併せです。ファルクスに胸を貸してもらう形で進めましたが、最後はマイティーゴールドが少し遅れました。前半の入りがちょっと速かったのが影響しているのは確かで、実際に乗り手の感触的に体のこなしが良くなかったり、苦しくて止まったりといったことはなかったということでなので、心配は要らないはずです。まだ戻ってきたばかりで明確な目標を掲げているわけではないですが、東京、新潟中の出走を視野に入れつつこのまま進めていくつもりです」(尾関師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
10/15(日) 東京08R ピンクブーケ(戸崎)→2番人気2着

レーシングビュアーでレース見ました。

よく頑張りました。
でも、本調子ではなかったんでしょうね.....パドックもそんなによく見えませんでした。
それほどガクッと来たわけではなさそうなので、次、そのまま走れるといいですね。

あと半年ありませんが、頑張ってもう一勝してください!
そうすればノーザンで繁殖入りは間違いないと思います。

ということで、短いですが環境的にあまり書けないのでここまで。

◆ピンクブーケ
10/18  小西厩舎
18日は軽めの調整を行いました。
「競馬のあとの状態を見ていますが、今のところ大きな変化はなさそうに思えます。もし直ぐにでもガクッと来るような素振りを見せれば無理せず切り替えようと思っていたのですが、これならばもしかするとこのまま次の競馬を考えることができるかもしれないな…と思っているところです。もちろん、現時点で決めつける必要はありません。できればもう1回東京で使いたいという思いがありますから、見極めにしばらくお時間をいただきます」(小西師)

10/15  小西厩舎
15日の東京競馬では前から離れた中団やや後方の5番手より進めて直線外から追われる。ジリジリと伸びを見せているが、前々で進めた勝ち馬には及ばず2着。
「よく頑張っているのですが、あとひと押しが足りませんでした。申し訳ありません。最後まで伸びようとしているのですが、トモがもうひとつに感じ、後ろを使えないのでやや前のめりな走りに思えました。馬場が悪いから余計に前の踏ん張りが利き辛く脚を取られるようなフォームになっていたんです。厩務員さんや先生に聞いてもトモが本物じゃないと言うことでしたからなるほどなと思えました。そう考えると今後見直すことができるはずです」(戸崎騎手)
「なんとか態勢を整えられましたが、好調時には及ばないので、なんとか頑張ってくれたら…という思いで送り出しました。パンパンの良馬場による上がり勝負だとさすがに苦しいと思え、雨が降り瞬発力よりも地力を求められるようになった今日のシチュエーションなら何とかなるのではないかと思っていたんです。ただ、トモが本物でないから渋った馬場に脚を取られていましたね。それでも最後までよく頑張ってくれています。使うからには何とかいい競馬をしてほしいと思っていましたが、内容があまりない競馬になったらどうしようと心配していたんです。それなので、今回の馬の頑張りには本当に頭がさがりますね。ただ、その分だけ反動が心配になるので、無理せず慎重な判断をしていくつもりです」(小西師)
今回本物ではないかなと思える状態で、予定を延ばして何とか態勢を整えてもらいました。それでも完調手前と思える中でしたからどこまでやれるかと期待半分、不安半分というなかでの出走でした。そういう心境でしたので、正直よく頑張ってくれたと思えるよう走りをしてくれたように思います。ただし、これで良かったと満足していいわけではありません。何とか復調させて、再び勝ち星を挙げられればと思っています。今後は反動が心配でもあるので、よく確認して慎重に判断していくつもりです。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
ネオリアリズムが天皇賞・秋に特別登録。

フルゲー18頭に対して20頭が特別登録したのですが、いやあ、濃いね。今の日本の中距離トップ級がほぼほぼ出てくるんじゃないですか。ま、天皇賞はそういうレースなので当然なのかもしれませんけど。

あとは鞍上です。

aaaaa_20171015181601f32.png




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
ちょっと遠くに来ているので、しばらくは更新できないかもしれません。
少々お待ち下さい。

更新できるようであれば行います。

まずは、今日、ピンクブーケ頑張って欲しい。
ライブでレースは見られませんが.....



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)